無印良品のバイトは、大学生の間でも人気が高いです。

人気の秘密は、無印良品のバイトをする事によって社会経験のスキルが高まり、人間として成長できると思う方が多いからではないでしょうか?

実際に数多くの大学生がバイトとして働いています。

無印良品のバイトでは、言葉遣いや身だしなみ、電話応対など社会に出てから必要なスキルが、沢山バイトで学べます。

さらに指導も徹底されているため、お金を貰いながら、人間力を向上することができる無印良品のバイトは、大学生に大人気です!

実際、無印良品でのバイト経験は、社会に出てからも役立つ事が多いです。

更に、制服として着用する無印良品の服を、半額で購入できるという事も、大学生に人気の秘密です。

大学生時代は私服に多くの服が必要ですので、シンプルで活用度の高い無印良品の洋服は、バイトをする上で非常に魅力が高いです。

ただ、大学生で採用された場合、学業とバイトのバランスが大切です。

無印良品のバイトは基本的に固定シフト制なので、毎週決まった曜日や時間帯に出勤します。

面接の際はそういった事も考慮し、大学のサークルに入っている大学生はシフトが組みにくいと言う点から、不採用になる事もあります。

やはり自由の利く、サークルに入っていない大学生の方が採用の際には有利でしょう。

>>無印良品の求人情報はこちら! (バイトル)

無印良品のバイトは服装の規定があるの?

服装については、無印良品で購入した洋服上下が、バイトの制服となります。

それでは購入価格が高くて大変と思われた方、大丈夫です。

無印良品でバイトをすると、社割で衣料品を半額で購入することができます。

当然私服としても使用できますので、お得で便利です。

基本的には、上下それぞれ2~3着程購入して、季節に合わせて上手くコーディネートしている人が多いです。

着まわせる服を上手く購入して、賢く社割を活用しましょう。

又例外として、店舗により、服装の素材をチェックする所もあります。

とはいえ、季節に合わせて、麻やウールなどの服装の素材を指定されるだけですので、難しいことはありません。

単純に季節が暑ければ涼しい素材、寒ければ暖かい素材というだけです。

服装の色の指定は特にありません。

無印良品の世界観に合わせて、無印良品の基本の商品色、黒、白、紺、ベージュ、グレーといったナチュラル色に合わせた上下コーディネートをするだけです。

靴は無印良品のものを指定している店舗もありますが、基本的には他のメーカーの物、長時間履いていても疲れない靴でしたらOKです。

靴の色も指定はありませんが、基本的に、服装がナチュラル路線な為、それに合った色であればOKです。

アクセサリーは基本的に禁止です。

目立たないもの良しとしている店舗もあるようですが、特にこだわりがなければ付けない方がいいのではないでしょうか。

付ける場合でも、派手なアクセサリーは当然ながらNGです。

無印良品のバイトとして働く以上、服装や行動も、お店のイメージを壊さないようにしたいものです。

>>無印良品のバイト求人をみてみる?