ポポラマーマのバイト面接は、店舗に問い合わせを行ってから5日以内に折り返しで日時の指定電話がかかってくることになっています。

バイト面接は実際に勤務するポポラマーマの店舗で行われます。

ポポラマーマのバイト面接の際の服装は、清潔感のある小奇麗な装いであれば特別改まったものにする必要はありません。

アイロンのかかったシャツや皺のないポロシャツなどに清潔感のあるベーシックな色合いのチノパンやスカートなどで十分です。

ポポラマーマのバイトの面接内容は、志望動機や勤務希望曜日、時間帯、土日は働けるか、クローズまでいられるかなど実務的なことが中心となります。

キッチンとホールのどちらを希望しているかも面接で確認されます。

ポポラマーマのバイト面接の結果は、店舗によっては即日で合否が言い渡されることもあります。

長くても一週間程度で面接の結果の連絡が来ることが多いようです。

>>ポポラマーマの求人情報はこちら! (バイトル)

ポポラマーマのバイトの志望動機はなんて書けばいい?

ポポラマーマのバイト面接の際に聞かれる志望動機については、パスタが好きであるということを第一に挙げると印象が良くなります。

パスタを扱う飲食店の中でも「なぜポポラマーマを選んだのか」ということを具体的に志望動機に書くようにすると、さらに好感度が上がります。

ポポラマーマのパスタの味が好き、接客態度が良い、店内の雰囲気が良いなど実際に客として感じた好印象を志望動機に絡められると面接している側もさらに話を聞きだそうという姿勢になります。

ポポラマーマでは接客や飲食の仕事が初めての人でもきちんとバイトすることができますので、自分をレベルアップさせたいといった旨を志望動機に盛りこむと良いでしょう。

ただお金が稼ぎたい、家が近いといった内容の志望動機ですと、他のバイト応募者との差別化をはかることが難しくなってしまいます。

ポポラマーマではなくてはならない理由をよく考えて、志望動機を練っていくようにしましょう。

>>ポポラマーマのバイト求人をみてみる?