ファミマのバイト面接で残念ながら落ちたという人もたくさんいます。

ファミマはバイトの募集が比較的多いので、バイトの応募者も比較的多くいると言えます。

店舗側としてはバイトが欲しい時間帯のそれぞれの割り当て人数というものが決まっているので、複数のバイト希望者が同じ時間帯を希望してしまうとどうしても全員を採用することはできなくなってしまいます。

その結果、どうしてもバイト面接に落ちたという人が出てきてしまいます。

ファミマのバイト面接に落ちたのは、たまたま同じ時間帯の希望者が多かったからという理由が多いようですが、そのほかの点について問題がある人もいます。

接客業ですのでファミマのバイトでは清潔感が大切になります。

バイト面接の際に、身だしなみが清潔ではなかったり、言葉遣いが汚かったりして落ちたという人もいます。

ファミマのバイト面接の合否については、早くて2日ほど、遅くても一週間ほどで結果を教えてくれることが多いようです。

>>ファミマの求人情報はこちら! (バイトル)

ファミマのバイトの研修って何をするの?

ファミマでバイトが決まるとまずはオリエンテーションで、その店舗のルールや勤怠について、接客の方法やお辞儀の角度など基本的なことを学習します。

ファミマのバイトは研修がしっかりしているので、接客業や販売業が未経験でも効率的に仕事の内容を学んでいくことができます。

ファミマのバイトの研修期間は店舗によって異なります。

フランチャイズ店より直営店の方が少し厳しいことが多いようです。

研修期間は3日から20日ほどで、シフトの入り方や教える人によっても異なります。

ファミマのバイトの研修内容は、実践的に仕事を教えていく方法で、レジ操作や商品の補充、清掃などから始まります。

どれも難しい処理はありませんが、とにかく覚えることが多いので研修中にできるだけ多くのことを頭に入れて、疑問に思ったことはすぐに質問しておくようにしましょう。

研修が終わってしまうとなかなか質問することができない雰囲気になってしまうことがあります。

>>ファミマのバイト求人をみてみる?