セリアのバイトの身だしなみのルールは若干厳しめであると言われることが多いようです。

しかし、接客業においてお客様に不快感を与えない身だしなみというのは当然のことであり、特別セリアのバイトが厳しいというものではありません。

セリアのバイトの髪色は、黒髪が基本であると言われています。

ただ、店長により暗めの茶髪程度の髪色であれば許容範囲であるという店舗もあるようです。

しかし、明るめの髪色はほとんどのセリアでNGですので、明るめの方は面接の時に暗い色に染め直して行った方が無難だと思います。

肩のラインよりも長い髪型の場合、バイト中は頭髪を一つに結ぶんでまとめるよう指導される店舗が多いようです。

そのため、面接の時も出来れば一つに結んで臨んだ方が、清潔感のある印象を持たれやすいと思います。

また、規則が厳しいということで、パーマは大丈夫かと心配になる方もいるかもしれません。

パーマに関しては、ほとんどの店舗で何も言われることはありませんので、大丈夫です。

>>セリアの求人情報はこちら! (バイトル)

セリアはどんな服装でバイトをするの?

セリアのバイト時の服装は、エプロンのみが支給され、それ以外は私服を着用します。

私服だからと言ってどんな服装でも良いというわけではありません。

セリアの店舗毎で服装のルールは若干異なるようですが、上は襟付きの白いシャツやポロシャツで、下は黒や暗い色の長ズボンというスタッフが多いようです。

また肌寒い場合は、黒や紺などの地味目な無地のカーディガンの着用が認められているようです。

シャツに関しては、ズボンの中にインしなければならないという決まりがあるわけではないようです。

しかし、かがんだ時に肌が露出してしまう場合は注意を受けるようです。

店舗により指定される色が異なる場合が多いので、採用された場合は必ず着用する服装について尋ねましょう。

セリアのバイト時の靴は、かかとのあるタイプのものという指定があるようです。

スニーカーなどの疲れにくいタイプのものがセリアのバイトに適していると思います。

色は指定されないことが多いようですが、店舗により異なる場合もあるので採用時に尋ねた方が良いでしょう。

>>セリアのバイト求人をみてみる?