日高屋のバイトではまかないが一部自己負担で食べられるようになっています。

店舗によっても異なりますが、基本的には200円の自己負担で800円までのメニューが選べるようになっています。

日高屋にはボリュームのあるメニューもありますので、一人暮らしをしているバイトスタッフにとってはありがたい制度と言えます。

飲食業で食事補助がないとメリットが少ないように感じてしまうことが多いですが、日高屋ではバイト時にまかないとして自分で好きなメニューを選ぶこともできますので好き嫌いが多い人にとっても便利です。

ダイエット中などで食事を制限している時には、まかないを食べないという選択を選ぶこともできます。

店側が完全負担するまかないの場合は、バイト時に提供されたものを食べないというのは失礼に当たることもあるので選択肢が広くなるという点もメリットとしてあげられます。

>>日高屋の求人情報はこちら! (バイトル)

日高屋のバイトの交通費は原則として支給される

日高屋のバイトは基本的に交通費が支給されます。

店舗によって、交通費支給の規定が異なりますので、勤務希望の日高屋まで交通費がかかる人はバイト面接時に必ず確認しておくようにしましょう。

上限1万円までといった金額での規定の場合や、月間の勤務時間数などによる規定もあります。

勤務を希望する日高屋ではどういったルールで交通費が支給されるのかはとても重要です。

通学定期券を持っている場合は、定期区間内の交通費は支給されないことが多いです。

短いバイト時間で日数を多く通ってしまうと交通費ばかりが高額になってしまうことがあります。

徒歩や自転車などで通えない日高屋に勤務する時は、一日のバイト時間を増やすなどして交通費が高額にならないように調整することが必要な場合もあります。

>>日高屋のバイト求人をみてみる?