キッザニアのバイトのシフトは、希望シフト制となっているようです。

休みがほしい時には、最終シフトが作成される前に申告をする必要があるようですが、きちんと休みをもらうことができます。

また、シフト作成後に急遽休みが欲しいという時は、相談をすることで変更をすることが可能なようです。

高校生を含む学生のバイトは、テスト休みを取得することができるので、仕事と勉強の両立を図ることができます。

キッザニアのバイトの勤務時間は実働3時間から8時間勤務となっています。

>>キッザニアの求人情報はこちら! (バイトル)

東京では週に3日以上、甲子園ですと週に2日から応相談のようですので、比較的短い勤務時間でも採用の対象となるようです。

キッザニアのバイトは勤務時間に応じた休憩を取得することができます。

キッザニアは従業員食堂を完備しており、そこを利用することができるようです。

デパ地下にも出店している「RF1」の商品を食べることができるようで、新鮮なサラダが豊富に取り揃えられているという口コミがあります。

一人暮らしの方は、食生活が乱れてしまいがちですが、従業員食堂で栄養バランスが考えられた食事を食べることができます。

また、従業員食堂は食事を食べるだけの場ではありません。

他のバイトスタッフとのコミュニケーションや憩いの場としても機能しています。

>>キッザニアのバイト求人をみてみる?