銀のさらのバイトにおける仕事内容は、デリバリー部門とキッチンのメイク部門とで大きく異なります。

デリバリー部門のバイトは、キッチンでメイクされた鮮度の高い寿司を形を崩さぬように、なおかつ鮮度が落ちぬように迅速にお客様もとに届けることが主な仕事内容です。

このため、銀のさらでデリバリーのバイトをしたい場合は、配達エリアの地理や交通事情に明るくなることが必要となります。

一方、メイク部門の仕事内容は、チラシ広告の写真と寸分違わぬように商品を作り上げる技量が求められます。

銀のさらでのバイトを希望する場合、自分がどちらの部門に合っているかよく勘案することが望まれます。

>>銀のさらの求人情報はこちら! (バイトル)

銀のさらのバイト!年末年始はもっとも慌しい

年末年始になると、遠くで離れて暮らす家族が帰ってくる、年始のご挨拶に大勢のお客様が訪れるなど「非日常的」な時間を過ごすようになり、これらのお客様をおもてなしするため、銀のさらの年末年始の寿司注文を事前予約する方が殺到します。

銀のさらでは年末年始の忙しい期間を乗り切るため、この時期だけの短期バイトの募集をかけることがあります。

通常ならバイト正社員合わせて10数名で乗り切れるところが、年末年始は倍の30名近くの人員が必要になる店舗も出てくるほどです。

銀のさらでのバイトに興味はあるが、長期で働けるかどうかが不安だと感じているかたは、年末年始の短期バイトにて働くことで、銀のさらの忙しいときの仕事の流れがつかめるとともに、「こんなに忙しいときでも仕事を果たせた」という自信にもつながるので、チャレンジすることをおススメします。

>>銀のさらのバイト求人をみてみる?