丸亀製麺のバイトは入社後、約1ヶ月間研修を受けることになります。

研修期間は、覚えがあまりよくないと伸びてしまいますから、多少の個人差はあるようです。

研修期間中は時給が100円ほど下がってしまいますから、なかなか仕事が覚えられないとずっと時給が安いままになってしまいます。

店舗によって時給に差がありますが、低い店舗は時給が900円ほどですから、研修期間中は800円ほどになります。

早く仕事を覚えることができると、通常の時給での勤務になりますから、たくさん稼ぎたい人は早く仕事を覚えましょう。

丸亀製麺の研修内容は、店舗で働きながら学ぶOJTを採用しています。

店舗で働きながらの研修になるため、なかなかゆっくり仕事を教えてもらうということは難しいです。

丸亀製麺は非常に人気があって、店内も混み合っていますからなんですね。

研修では、まず簡単で比較的余裕がある、おにぎりの調理や洗い場から任され、その後にレジや調理などを教えてもらいます。

基本的には1つのポジションごとにしっかりと仕事を覚えていきます。

自分のポジションの仕事を覚えつつ、他のポジションにも目を向け、しっかり観察しながら吸収していくことが重要ですよ。

>>丸亀製麺の求人情報はこちら! (バイトル)

丸亀製麺のバイトって、やっぱきついの?

とっても人気がある丸亀製麺のバイトですが、実は仕事はきついんです。

どういった面がきついかと言うと、とても忙しいからなんです。

丸亀製麺はとても人気のあるうどん屋さんですから、お昼時ともなるとお客様が行列を作りますよね。

安くて早くて美味しいというのが丸亀製麺のウリですから、お客様に素早くうどんなどを提供しなければなりません。

ですから、どのポジションも目の回るような忙しさになってしまうんです。

特にうどんの湯切りの仕事は、1つや2つなら問題ありませんが、結構力が要る仕事なので体力的にも疲れてきます。

臨機応変な対応が求められますから、きついと感じることも多いですが、丸亀製麺にはしっかりとしたマニュアルが完備されていますから、内容をしっかり覚えておけば大丈夫ですよ。

丸亀製麺のバイトのお昼時は確かに大変ですが、美味しいまかないもありますし、きついことばかりではありませんよ。

調理のスキルも身に付きますし、昇給制度もありますから、とってもやりがいのある仕事ですよ。

>>丸亀製麺のバイト求人をみてみる?