丸亀製麺でバイトをしたいという人は多く、とても人気のあるバイトです。

そんな丸亀製麺で実際にバイトしている人からの評判って気になりますよね。

丸亀製麺は、お昼時などはいつも混み合っていて、とても忙しくて大変そうなイメージがあります。

しかし実はネガティブな評判よりも、「楽しく働ける」とか「周りを見る力を養える」といったポジティブな評判がたくさんあるんです。

丸亀製麺では、ローテーションによって仕事をするポジションがありますが、周りの状況を判断して、混雑しているポジションに応援に入らなければいけません。

指示されていくのではなく、自分から自発的に動かなくてはいけません。

初めは難しいと感じるかもしれませんが、働いているうちに、しっかり周りの状況を見て、臨機応変に動けるようになってきますよ。

同じ時間帯のシフトに入るバイト仲間は、年齢も近く、楽しく働くことができますし、丸亀製麺のバイトで培った、周りを見て臨機応変に動く経験は、社会に出てからも非常に自分自身のプラスになりますから、そういったところも評判が良いですね。

忙しくて大変という評判よりも、楽しくて良い経験になるという評判がたくさんある職場はとても魅力的ですね。

丸亀製麺がどうして人気のあるバイトなのか、こういった評判を見ればよくわかりますね。

>>丸亀製麺の求人情報はこちら! (バイトル)

丸亀製麺のバイトは固定シフト!よく考えてシフトを提出しよう!

丸亀製麺のバイトは固定シフトです。

基本的には週2日以上、1日4時間以上バイトに入ることが条件になっています。

店舗により、若干の違いはあるようですが、同じ曜日の同じ時間帯での仕事になりますから、他の予定が入れやすいですよね。

固定シフトに関しては、面接の時に確認されたシフトで組まれることになりますから、「働き出してから変更すればいい」というような考えではいけません。

学校の授業や習い事など、自分のスケジュールをしっかり確認した上で、希望シフトを伝えましょう。

固定シフトだから、毎月入れる曜日や時間帯が違うと、店舗側がシフトを組みにくくなってしまいますから、対応できる人の方が優遇されてしまい、残念ながら不採用になってしまう可能性もあります。

そういった人にはちょっと向いていないバイトかもしれません。

ですが、場合によってはそれでも良いと言ってもらえる場合もありますから、正直に面接時に相談してみましょう。

>>丸亀製麺のバイト求人をみてみる?