少しでも時給の良いところで働きたいと願うのがバイトをする身としての本音ですが、モスバーガーではフランチャイズの店舗が多く、時給などの待遇面はここのお店のオーナーや店長に一任されています。

物価の高い都内では、時給1000円以上のモスバーガーも珍しくはありません、逆に物価の低い地方では時給700円というモスバーガーもあります。

地域によりかなりの開きがあることが分かりますね。

高校生のバイトでは一般や大学生より時給が安く設定されているモスバーガーもあります。

また、人手が少ない夜10時以降は時給が25%ほどアップする店舗や、早朝朝6時から9時の勤務には早朝手当が付く店舗等があり、貰えるお給料も変わってきます。

バイトを希望する人の中には、あえてこれらの特別手当が付く時間帯にシフトに入りたい人もいるかもしれません。

なので、通勤圏内にいくつかモスバーガーがある場合は交通費の有無だけではなく、待遇面もしっかりチェックして下さい。

モスバーガーでは給料の締め日や給料日も店舗により異なります、計画的にバイトで貰ったお給料を使えるよう面接の時に聞いておくと安心ですね。

>>モスバーガーの求人情報はこちら! (バイトル)

モスバーガーの研修中のバイトは何をする?

最初からバイトの仕事をそつなくこなせる人はどこにもいません、モスバーガーでもちゃんと一定の研修期間を設けています。

バイト採用後のオリエンテーションでおおまかに仕事内容などを知ってもらい、その後モスバーガーの店舗での実際の研修が始まります。

多くの店舗はフランチャイズ制なので、研修内容や研修期間もオーナーの考えにより様々です。

バイト研修期間は30時間から100時間と幅広くなっており、その間は時給も低めに設定されていたりもします。

まずは、店長や先輩から自分は何をすれば良いか指示をもらいましょう。

モスバーガーでは、掃除や洗い物など簡単な作業から始まり、徐々にレジやドリンク、そして調理を学んでいきます。

どの仕事もモスバーガーにとって、またお客様にとって欠かせない大事な仕事であり、最初は覚えるだけで大変かもしれません。

時にはバイト中失敗したり怒られたりすることもあるかもしれません、ですが全員同じ道をたどってきたのです。

仕事に慣れてくれば次第に指示が無くても自分から動けるようになっていくので、最初はゆっくり確実に仕事をこなしていきましょう。

>>モスバーガーのバイト求人をみてみる?