バイトを経験したことのある人も面接の時は緊張しますよね、それが初めてのバイトならなおさらのことです。

その緊張が少しでも和らぐよう、いくつかポイントを見ていきましょう。

まず悩むのが服装ではないでしょうか、モスバーガーで求められるのは何より清潔感です。

食べ物を提供したり、接客がある職場なので、この清潔感は不可欠です。

モスバーガーのバイト面接はジーンズで受けても良いですが、だらしなく見えないよう注意しましょう。

家を出る前に髪や顔、全身を鏡でチェックすることも忘れずに。

細かいところでは、履歴書の写真もきちんとした服装で撮りましょう、案外見られているものです。

バイト面接時にはメモをすぐに取れるよう筆記用具もあるといいですね。

自分の発言の番になったら、モスバーガーでなぜ働きたいか志望動機をはっきりと伝えましょう。

例えば、お気に入りのハンバーガーを自分で作ってみたいだとか、素敵な店員さんがいてあんな風になりたいだとか、面接官に聞かれて緊張して言葉が出なくならないよう、ある程度のイメージトレーニングをしていけば落ち着いて望むことが出来ます。

モスバーガーのような接客業では明るい笑顔、はきはきとした返事がとても大切なので自信を持って元気よく自己アピールしましょう。

>>モスバーガーの求人情報はこちら! (バイトル)

皆が知りたいモスバーガーのバイトのマニュアル教えます

モスバーガーのバイト面接後に行われるオリエンテーション。そこでモスバーガーのマニュアルが記載されている、トレーニングノートというものを貰います。

こだわり満載のモスバーガーですが、トレーニングノートにもそのこだわりがぎっしり詰められているのでしょうか?

トレーニングノートの中にはモスバーガーの基本理念、挨拶の仕方から実践的なハンバーガーやドリンクの作り方まで、バイトの心得になる大事なことがこの一冊に集約されています。

今まで知らなかったモスバーガーのことが書いてあり、驚いたり裏側を知ることが出来、バイトをするにあたり勉強になることも多いと思います。

しかし、このトレーニングノートはすべての店舗で利用されているわけでは無いようです。

モスバーガーでの基本的な仕事は同じでも、その店その店によって客層や売れ筋商品も変わるため、バイトもマニュアルにとらわれない働き方を求められるでしょう。

そんな時は、習うより慣れろの精神で先輩達の動きをよく見てわからないことは質問をし、五感をフルに使って仕事をしていきましょう。
一人ひとりのスタッフが輝いているお店こそがモスバーガーが望むお店なのです。

>>モスバーガーのバイト求人をみてみる?