エネオスのバイトの面接で特に大事なことは、元気の良さや笑顔、しっかりとあいさつができるかどうかです。

ガソリンスタンドでは、お客様が来店されたら、すぐに気付いて元気にあいさつすることが重要になりますので、面接ではその点を気を付けておくと印象が良くなります。

面接内容は、勤務の希望曜日や時間、志望動機、危険物の資格はあるかなどを質問されます。

志望動機については色々と考えられますが、「車が好きで接客の仕事に興味があり、中でもエネオスのスタンドがいつも親切で元気が良くて好感が持てるので、自分もバイトしてみたいと思った」など、エネオスを選んだ理由を述べると良いでしょう。

もちろん、これはあくまでも一例で、志望動機は自分なりの考えで話すことが大事です。

また、面接時の服装は私服で十分ですが、バイトとは言え、あまりにもカジュアルすぎるTシャツやジャージなどは避けて、清潔感のあるシャツやチノパン、ジーンズなどが良いと思います。

>>エネオスの求人情報はこちら! (バイトル)

女性や高校生でもエネオスのバイトで活躍できるって本当?

エネオスのバイトは、女性も多く活躍していて、10代~主婦まで幅広い年代がバイトしています。

スタンドのバイトと言うと、男性が多く、体力勝負の仕事のイメージですが、意外と体力は必要としないので、接客や動くことが好きな女性には向いている仕事です。

男性が多い職場なので、女性がいることで店内が明るくなり、なじみのお客様にも気軽に話しかけられることもあります。

仕事内容も、タイヤ交換など、体力を必要とする仕事は男性がすることが多いので、女性は給油作業や接客、書類整理や電話応対を担当することも多いようです。

また、エネオスでは高校生のバイトも募集していることがあります。

若くて元気の良いスタッフであれば、店に活気が出ますし、時給も高めなので人気があります。

高校生でも危険物取扱者の資格を取ることはできますので、エネオスの仕事に興味のある高校生は挑戦してみると良いと思います。

>>エネオスのバイト求人をみてみる?