夢庵では、おおよその作業が一人で出来るようになった頃に通常のシフトでのバイトが始まります。

トレーニング期間中は、教える能力のある先輩バイトや店長がいる時間などに短めのシフトで入るのが一般的です。

店舗にもよりますが、夢庵のバイトシフトは固定シフトである場合が多いようです。

何曜日の何時くらいに入るかということを事前に申告しておいて、シフト作成者がそれに則ってシフトを作ります。

学生でテスト期間にかかるので、休みたいという場合は早めにシフト作成者に申し出ておけばシフトから外してもらうこともできます。

夏休みなどの長期休暇中に、普段よりもたくさんのシフトを入れたいという時も対応してもらえます。

夢庵では、急な発熱などでシフトに入れない時は、自分で代わりのバイトスタッフを見つけるように言われます。

同じような時間帯に入るバイト同士で仲良くなっておくと、交代してもらいやすくなります。

>>夢庵の求人情報はこちら! (バイトル)

夢庵のバイトの仕事内容教えます。深夜は特別な仕事あり。

夢庵のバイトはフロアとキッチンに分かれ、仕事を行います。

フロアバイトの仕事内容は、お客様を席まで案内し、注文を取って、お料理を運び、精算し、テーブルを片付けるといった一連の接客業務になります。

食事の終わったお皿を途中で片づけたり、お水を足したりというようにお客様の食事中にも仕事はあります。

夢庵のキッチンバイトの仕事内容は、料理の調理や仕込み、食器洗浄などです。

調理手順や盛り付け方など覚えることはかなり多いですが、マニュアルも完備されているので初心者でも安心して働くことができます。

夢庵のバイトでは深夜時間帯については、仕事内容が他の時間帯とは少し違います。

深夜は基本的にはあまりお客様の数が多くないので、掃除や片づけをしながら料理を作ります。

深夜のキッチンバイトは調理器具の洗浄や冷蔵庫の掃除、廃棄食材のチェックなど昼間の時間帯にはない仕事がたくさんあります。

てきばきと作業をしていかないと終了時刻がどんどん遅くなってしまいますので、手際よくこなしていくことが大切です。

>>夢庵のバイト求人をみてみる?