zaraのバイトの仕事は厳しい、キツイという話はよくきかれますが、他にどんな評判があるのでしょうか。

zaraのバイトは、かなり忙しく、常に動いていなければいけませんから、体力的にも大変な部分が多いですし、お客様とのやりとりや、社員や先輩からも厳しく叱責されることもありますから、精神的にも大変な部分が多いです。

ですが、zaraのバイトは、アパレル業界ならではの接客スキルや、ファッション用語、ファッションセンス、生地や縫製ががっつり身に付きます。

アパレル業界での就職を考えている人にとっては、zaraでバイトをすることは大きな経験になると評判なんですよ。

また、精神的に大変な部分も、精神力が鍛えられ、社会人としてバランスのとれた人間力を身につけられます。

zaraでバイトをしたことは、アパレル業界はもちろん、どこの業界でも強みになるというような良い評判が目立ちますね。

ファッションのこと、接客、臨機応変さ、精神的な強さを身につけたいなら、評判の良いzaraでのバイトがぴったりですよ。

>>ZARAの求人情報はこちら! (バイトル)

気になるzaraのバイトの時給とは?都会と地方で差はあるの?

厳しい代わりに、得られるものも多いzaraのバイト。

いったい時給はどのくらいなんでしょうか?

気になりますよね。

zaraのバイトの給料の形態は、「時給×勤務時間+交通費」にプラスして「報奨金」が付きます。

この報奨金は、誰にでも支給されるのではなく、実力主義のこの職場で、しっかり結果を残した場合に支給されます。

バイトでも仕事を頑張った分、給料に反映されるのはやりがいもありますから嬉しい制度ですよね。

自分にどのくらいの報奨金が支給されたかは、給料明細や給料日に銀行に行って確認しましょう。

その代わり、時給自体は特別高いわけではなく、店舗の立地によっても違いがありますが、地方で900円以上、都心部で1,000円以上と設定されています。

地方と都心部での時給の差はほとんどありませんから、都心部だと他のアパレルショップと比較しても、高いわけでもなく平均的な時給です。

zaraのバイトは、時給だけをみると決して高いわけではありませんが、高い接客スキルやファッションに関することを学べるという大きなメリットがあります。

ですから、厳しくてもとても人気があるバイトなんですね。

>>ZARAのバイト求人をみてみる?