ビッグエコーのバイトには制服がありますので、仕事中の服装についてあれこれ悩まずに済みます。

しかもぱっと見、カラオケ店の制服とは思えないような洒落たデザイン。

男性はブルー、女性はピンクが基調でそのままオフィス街を歩いていても、違和感のないスタイリッシュな仕上がりです。

男性はブルーのシャツ、ベストにパンツ。

女性はピンクのシャツ、ベスト、スカートに華やかなピンクのスカーフです。

ベストはどちらも紺色で、男女それぞれにブルーまたはピンクのパイピングが入っています。

バイト先の制服がイマイチだとなんだかテンションも下がってしまいますが、ビッグエコーのバイトならそんな心配は無用ですね。

制服に合わせる靴は色のみ、黒と規定がありますが、デサイン等は自由なようです。

ただバイト中はどの業務を担当するにしろ基本、立ち仕事ですから、やはり軽くて動きやすい靴がお奨めです。

また女性は黒かベージュのストッキングを合わせることという決まりがあります。

初日に制服を受け取ることができるので、バイト中に履く靴だけ用意しておけば、通勤の時は好きな洋服でOKです。

バイトの前後に予定があるという場合も、存分にオシャレが楽しめてしまいますね。

>>ビッグエコーの求人情報はこちら! (バイトル)

身だしなみについては厳しいビッグエコーのバイト

ビッグエコーでバイトをすると最初は、マナーについて厳しいと感じる方がいるかもしれません。

しかし接客が中心であるカラオケ店で働くのですから、身だしなみに注意するのはある意味、当然のことでしょう。

ビッグエコーのバイトには制服がありますから、要はその制服の爽やかなイメージを損なわないように身だしなみを整えるということです。

お客様に好印象を与える、シンプルなメイクとこざっぱりしたヘアスタイルなら特に問題がないと思われます。

またビッグエコーが重点を置いていることにバイト教育があります。

その分、初めは厳しいなと面食らう方もいるかもしれませんが、身だしなみを含め、お客様に愛されるようなマナーや敬語を身に着けることができるので、いろんな意味でとても勉強になるはずです。

特に学生さんなど若い世代の方は、こうした経験が就職活動や社会に出てから活きてくることでしょう。

確かに最初は仕事もマナーも両方覚えなければならず、少々大変かもしれませんが、心配しなくても数か月後には、すっかり慣れてどちらもちゃんと出来るようになっているものです。

こうした厳しい面もあるビッグエコーのバイトですが、時給が高い、嬉しいまかない付きなど、他のカラオケ店のバイトに比べると待遇は良いと言えるでしょう。

>>ビッグエコーのバイト求人をみてみる?