身だしなみに関しては少々厳しいビッグエコーのバイトですが、髪型に関してはどうなのでしょうか?

ヘアスタイルについては特に規定がないようで、派手でない清潔な感じのする髪型ならOKのようです。

ただ髪色に関しては注意が必要です。

明るいトーンの髪は指摘されるようですから、黒っぽい暗めの茶髪までにとどめておくのが無難でしょう。

ビッグエコーには広い年齢層のお客様がカラオケを楽しみに来られるので、どの世代の方からみても好ましいというのがポイントとなります。

派手であったり突飛な髪型、けばけばしい金髪は、面接の時点で採用の望みが薄くなってしまうかもしれません。 

ただ何もこれはビッグエコーに限ったことではなく、一般的に接客業は身だしなみについてシビアな業種と言えるでしょう。

逆に髪型や身だしに気をつけさえすれば、それ以外の面でビッグエコーのバイトはかなり恵まれています。

身だしなみや接客マナーに関しては研修できちんと教われますし、時給などの待遇も良いバイトです。

制服もあるので普段は自由にオシャレが楽しめます。

また若い世代のバイトが多いですから、もしかすると一緒に働くうちに素敵な出会いがあったりするかもしれませんね。

>>ビッグエコーの求人情報はこちら! (バイトル)

ビッグエコーのバイト、面接のポイントは志望動機

バイトの面接で恐らく必ず聞かれることといえば志望動機でしょうが、もちろんビッグエコーも例外ではありません。

そしてみんなが聞かれる質問だからこそ、大切なアピールポイントでもあると言えるでしょう。

お店側がどんな人をより採用したいのかといった面から、志望動機について考えてみます。

これまでの経験から自分は接客が好き、または得意である。

あるいは社交的な性格なのでお客様と接する仕事は向いていると思うなどと志望動機に盛り込めば、接客が中心のビッグエコーのバイトにはぴったりの人材だという印象ですね。

また音楽やカラオケが大好きで、いつも自分の身の回りには音楽があり、聞いているとハッピーな気持ちになる。

そんな音楽好きをアピールするのも良いでしょう。

お店にはいつも音楽が流れているわけですから、うってつけの仕事である上に、採用する側からしても親近感を覚えるはずです。

いろんなジャンルの音楽に触れながら働けるなんて、音楽好きにはたまらない職場でしょうね。

違うアプローチとして考えられるのが、接客マナーについてです。

バイト教育に力を注いでいるビッグエコーで働き、自分もしっかり接客やマナーを学びたい、そんな志望動機も印象が良いでしょう。

加えてお客として店舗を訪れた際、店員さんの気持ちの良い対応でより一層カラオケが楽しめたなど、自身の体験を織りまぜるのもお奨めです。

>>ビッグエコーのバイト求人をみてみる?