セブンイレブンではアルバイトの髪型や髪色についての厳格なルールは決めておらず、「衛生面に配慮した髪型」そして「お客様に威圧感や不安感を与えるような髪色やカラー染髪はNG」というのがセブンイレブンの共通認識です。

衛生面については食品を販売する理由のほか、セブンイレブンの人気商品であるおでんは商品むき出しの状態で販売するので髪の毛が入っているなど不衛生な状態にしては絶対いけないという理由が考えられます。

また、他の業種のアルバイトではNG項目となる「明るめの茶髪」もセブンイレブンのお店によってはOKというところもあります。しかし極端な白に近い金色、赤や緑などカラーリングをした状態でセブンイレブンのアルバイトに応募すると髪色の訂正を求められる確率が高いです。

コンビニエンスストアといってもやはり清潔感は重要なので、バイトを検討しているひとはいま一度自分の身だしなみをチェックしてみましょう。

>>セブンイレブンの求人情報はこちら! (バイトル)

セブンイレブンのバイト中にカラコン着用は大丈夫?

日本のコンビニエンスストアの代名詞とされる「セブンイレブン」ですが、カフェショップ等の飲食業まで厳しいものではありませんが身だしなみに対する基準が設けられています。

髪色やピアス等は外見から一目でわかるものは判断しやすいですが、カラコンについてはOKかNGかの判断基準が難しいそうです。

基本的にコンタクトレンズは視力矯正のためのれっきとした「医療器具」なのでセブンイレブンでもアルバイトのコンタクト装着にNGを出してはいません。

しかし、カラコンについては視力矯正作用のあるものから度数なしのファッション性の強いものまで種類がさまざまですが、セブンイレブンの本部側では「カラコン」を装着してのアルバイトはNGとしています。

カラコンを装着したバイトさんがいた場合は、視力矯正作用のあるカラコンから普通のコンタクトレンズに切り替えるよう指導します。

>>セブンイレブンのバイト求人をみてみる?