どんなバイトでも大変なことはありますが、人気のカルディのバイトの場合どうなのでしょうか。

カルディのバイトでする業務と言えば、接客・品出し・コーヒーサービスが主なものです。

これらの中に「きついな」「大変だな」と感じる部分があるとしたら、やはり接客と品出しでしょうね。

カルディの接客は大きな声で明るくハキハキとしなければなりませんから、慣れるまでは恥ずかしさが優ってちょっと大変かもしれませんね。

そして品出しは体的に大変かもしませんね。

商品を棚に陳列する作業ですから、力が弱い方は最初はきついと感じると思いますし、翌日の筋肉痛は免れないでしょうね。

カルディのバイトはもともとカルディが好きな人がほとんどですから、接客中にお客様から商品のことを聞かれても上手に説明できる人も多いと思います。

ですが、自分自身が購入したことがないものや、新商品に関しては知識を持っていない人がほとんどですから、商品に関する勉強は必要だと思います。

扱っている商品はコーヒー豆や輸入食品などになりますから、覚えにくいということはないと思いますよ。

>>カルディの求人情報はこちら! (バイトル)

カルディでバイトする時の服装はどんなものがおすすめ?

カルディには制服がありませんから、バイトをする時は私服です。

私服だと服装規定が厳しそうと思う人もいるかもしれませんが、決してそんなことはなく、ごくごく一般的な規定です。

接客業務ですから、お客様に不快感を与えないような服装を意識しなければなりません。

また品出しなどで立ったりしゃがんだり、荷物を持ったりということがありますから、動きやすい服装を選ぶことが基本ですね。

スカートなどはしゃがんだ時に下着が気になったりしますから当然NGですし、ショートパンツや肩が丸出しというような必要以上に肌を露出したような服装もNGです。

足元は、動きやすいようにスニーカーやヒールのないものでないといけません。

基本的には、「衛生的」かつ「清潔感」が感じられるような服装であれば大丈夫です。

カルディから支給されるのはエプロンだけです。

「NGな服しか持っていない」という人は、2~3着ほどプチプラなものを購入して、それをカルディでバイトする時の制服替わりとしてみてはいかがでしょうか。

>>カルディのバイト求人をみてみる?