サンマルクカフェのアルバイトの服装は「白いポロシャツ」「チョコブラウンのエプロン」「黒パンツ」「カジュアル感の少ない黒シューズ(ローファーがベスト)」となっています。

サンマルクカフェの一部の店舗を除き、ポロシャツとエプロンはアルバイト前に洗い替えも含めて2セットほど購入することがルールとなっています。

服装指定がありなおかつユニフォーム購入が義務というとビックリするかもしれませんが、制服を購入するよりもはるかに安い値段で購入できますので安心してください。

以前は指定のシャツとスラックスもしくはタイトスカートがアルバイト時の服装としてありましたが、こちらも無償貸与ではなく数千円で買取という形でした。

しかしサンマルクカフェの運営本部社内から「買取するならもっとカジュアルなものにして安価にすべき」という声が出てきたことで検討を重ねた結果、現在のような形で決着がついたということです。

>>サンマルクカフェの求人情報はこちら! (バイトル)

サンマルクカフェバイトの男女比

日本全国に展開する「サンマルクカフェ」で働くアルバイトの男女比は一部の店舗を除き半々となっているところが多いようです。

ではサンマルクカフェにおいてどのような店舗が男女比の割合に偏りがあるのかということが疑問にあがりますが、東京なら渋谷や青山および表参道といった女性の買い物客をターゲットとしているサンマルクカフェでは買い物帰りの女性に対する集客力アップを図り男性アルバイトのほうが多い傾向があります。

その一方、主要ターミナル駅構内や地域の医療を担う中核的総合病院、および日本全国にある主要空港内ラウンジといった「公共性」の強い場所にある店舗のではアルバイトの男女比は3:7くらいで女性のアルバイトが圧倒的に多いそうです。

>>サンマルクカフェのバイト求人をみてみる?