スリーエフなど、コンビニバイトの面接の場合、特に難しいことを聞かれるわけではありません。

面接内容は、主に勤務したい曜日や時間帯、家から店舗までどのくらいかかるか、コンビニなど接客業のバイトの経験はあるか、長期でバイトできるか、志望動機などです。

質問されていることに、はきはきと受け答えできるか、笑顔はあるか、挨拶はきちんとできるかが、スリーエフのバイト面接では大事です。

履歴書についても、できるだけ丁寧な字で、全部の項目を埋めておく方が良いでしょう。

面接時の服装は、スリーエフではあまりかしこまったスーツ等は必要ありませんが、普段着でも清潔感のある物を選びます。

シャツにチノパンやジーパン、カーディガンにひざ丈スカートなどで十分ですが、汚れや破れのない物にしましょう。

また、アクセサリーやネイルはせずに、化粧もナチュラルメイクの方が印象が良くなるので、おすすめです。

>>スリーエフの求人情報はこちら! (バイトル)

スリーエフのバイトの研修はどのように行うのか

スリーエフのバイトの研修は、店舗によって違いがありますが、最初の内は先輩バイトや店長などがそばについて、教えてくれます。

大体の店舗は最初から自店内で研修を行い、他店に行って研修をするということは、ほとんどないようです。

フランチャイズ店が多いスリーエフでは、研修内容や研修期間には店舗によってそれぞれ違いがあり、一概には言えません。

コンビニ経験者であれば、最初からレジ打ちなどの接客業務に携わることもあり、その時その時のバイトの状況によって違いがあります。

スリーエフでは、深夜バイトの場合は、1人体制になることも多く、最初の内はバイトの多い夕方勤務で研修を行うことが多いようです。

採用が決まった段階で色々と説明があると思いますが、心配であれば、研修期間や内容について、オーナーや店長に問い合わせておく方が良いでしょう。

>>スリーエフのバイト求人をみてみる?