ポポラマーマのキッチンバイトは調理や仕込み、洗浄などを行います。

ポポラマーマは少人数でシフトを回すことが多いので、店舗によってはレジなどをキッチンバイトが臨時で行うこともあるようです。

キッチンバイトは慣れるまでは、調理手順や盛り付け方など覚えることがかなり多く、大変です。

パスタの種類が非常に多いので、調理手順も盛り付け方も混乱しがちになります。

忙しくなってもミスのないようにするためには、自分なりに間違えやすいメニューなどはメモを作るなどしておくと良いでしょう。

ポポラマーマでは、厨房もホールも両方できるようになることを勧められる店舗も多いようです。

もともと働いているバイトの人数が少ないので、キッチンとホールのスキルがあるとシフトが組みやすくなります。

ポポラマーマのキッチンバイトは一度覚えてしまえば、複雑な工程などはあまりないので楽しく作業していくことができます。

>>ポポラマーマの求人情報はこちら! (バイトル)

ポポラマーマのバイトシフトは自由度が高い?

ポポラマーマのバイトシフトは店舗によって異なりますが、2週間ごとに組まれることが多いようです。

ポポラマーマは比較的短時間からシフトを入れることができるので、他のバイトとの掛け持ちもしやすいバイトであると言えます。

店舗によっても異なりますが、1日3時間、週3日程度から入れます。

ポポラマーマのバイトは大学生や高校生などの学生も多く働いていますが、テスト期間などはシフト考慮してもらえます。

ポポラマーマのバイトシフトはいつもかなりギリギリの人数で組まれることが多いので、急なお休みはできるだけ避けるようにしなければなりません。

体調不良などでお休みする際には、シフトを代わってもらえる人を自分で探さなければならないとする店舗が多いので、普段から同じ時間帯に入るバイトスタッフとは仲良くしておくようにするとスムーズな連携が取れるでしょう。

>>ポポラマーマのバイト求人をみてみる?