西松屋のバイトの仕事内容は、レジや品出し、商品陳列、掃除などがあります。

西松屋のバイトは、品出しなどの軽作業が多い仕事なので、事務系の仕事しか経験のない方にはハードに感じるかもしれません。

しかし、慣れるにしたがい体力もついてきますし、運動不足も解消されるという特典もあります。

西松屋のバイトの仕事内容には、細かいマニュアルがあるようです。

覚えるまでは大変だと思いますが、店長や先輩スタッフが丁寧に教えてくれますので、心配いりません。

多くの西松屋では、2、3店舗のお店を1人の店長が掛け持ちでまわっているため、バイトにも責任のある仕事が任されることが多いようです。

店長が不在ですと、どんな作業をして良いか不安になることもあるでしょう。

多くの西松屋の店舗では、店長がバイトの仕事内容を15分刻みで指示している作業手順表のようなものを作成しています。

その指示通りに作業を進めれば良いので、何をしたら良いかと困ったり、新人だからといって辛い仕事を押し付けられるなんてこともありません。

>>西松屋の求人情報はこちら! (バイトル)

西松屋のバイトシフトの組み方は?

西松屋のバイト面接の時に必ず聞かれる質問に、働ける曜日や時間帯というものがあります。

西松屋のバイトは、基本的にこの時に申告した曜日や時間帯に固定してシフトに入るという店舗が多いようです。

しかし、ほとんどの店舗の求人広告にシフトの変動アリという文字があるように、西松屋のバイトは希望休を申告することが出来ます。

希望休の日数は店舗により異なり、5日というところもあれば、他のバイトと休みがかぶらなければ何日でもOKという店舗もあるようです。

きっちり固定されたシフトですと、休みを取りたいという時には、必ず上司にお伺いを立てなければいけません。

しかし、西松屋の場合は固定ではあるものの変則的なので、休みの融通が利きやすいというメリットがあります。

また、シフトに入れる時間数も月80時間など大体決まっているので、収入に大きな変動はなく、毎月決まった収入を得られます。

西松屋のバイトは、土日のシフトに入ることが出来る方歓迎とあるものが多いので、平日のみの勤務というのは難しいかもしれません。

>>西松屋のバイト求人をみてみる?