ポムの樹は、こだわりの卵を使った、美味しいオムライスで評判の専門店です。

2014年度のオリコン顧客満足度ランキングで、レストランチェーン洋食部門1位になった、大人気のお店でもあります。

かわいくておしゃれな店舗は評判も良く、ポムの樹でバイトをしたいと思う方も多いのではないでしょうか。

ポムの樹は、直営店とフランチャイズ店に分かれています。

直営店ではバイト教育が比較的厳しいという評判があり、フランチャイズ店では、経営している会社によって教育の内容や厳しさに違いがあるようです。

仕事内容は、ホールとキッチンに分かれていて、希望や適性によってどちらの仕事をするか決めています。

美味しいオムライスを調理するには検定があって、それに受からないとお客様にお出しできない仕組みになっているので、クオリティが高いです。

また、まかないはオムライスで、格安で好きな物が食べられるとあって、バイトにも大評判となっています。

>>ポムの樹の求人情報はこちら! (バイトル)

ポムの樹のバイトはどんなことが「きつい」の?

ポムの樹のバイトは、見た目楽しそうに見えますが、意外ときついことも多いようです。

特に土日祝日になると、とても混みあいますので、目の回るような忙しさになることもあります。

それだけポムの樹は人気のお店ということですから、うれしいことではあるのですが、なかなか休憩が取れないこともあるので、きついようです。

バイトを始めてすぐのころは、オムライスの種類が多くて覚えるのが大変だと言いますが、慣れると大丈夫です。

他にも、新人教育が厳しいと言われるポムの樹の直営店や、フランチャイズ店の厳しい所では、最初の頃はきついこともありますが、それを乗り越えると長く続けることができるそうです。

しかし、どんなバイトでもきついこと、大変なことは必ずありますから、その中でも楽しいこと、自分が成長できたなと思うことを見つけて、ポジティブに考えていくことが大事ではないでしょうか。

>>ポムの樹のバイト求人をみてみる?