ファミマのバイトはしっかりとしたマニュアルがあるので、全国どこの店舗でも同じように仕事を覚えていくことができるという評判があります。

ファミマは2015年時点で国内に11000店以上の店舗があります。

同じレベルのサービスを提供するために、ストアスタッフトータルシステムというバイトの教育システムがあります。

ファミマのバイトでは、能力があると認められるとリーダーを任されるなどステップアップしていくこともできます。

ファミマのバイトを続けていくと自分自身の能力を磨いていくことができるという評判があります。

接客や複数のことを同時にこなしていくスキルなどは、バイトの時間数をこなしていくことでどんどん上達していくものです。

ファミマのバイトを卒業した後も、接客業などでは非常に高いスキルを身につけているという高評価を得ることができるという評判もあります。

>>ファミマの求人情報はこちら! (バイトル)

ファミマのバイトがきついと感じるのは?

ファミマのバイトはファミポートの操作やファミマTポイントカードの取り扱いなど、ほかのコンビニにはないサービスが非常に多いため、はじめのうちは覚えることが多くきついという人が多いバイトです。

ファミマのバイトをうまくこなしていくには、ひとつひとつの操作や処理方法を的確にその都度覚えていくしかありません。

ファミマのバイトを始めたら、まずは教えられたことをノートやメモ帳にさっとまとめて、後から思い出せるよう準備をしておくと良いでしょう。

ファミマのバイトで特にきついのははじめの三カ月ほどです。

サービスの名称や処理方法の大まかな流れがわかるようになると、きついと感じるポイントがどんどん減っていきます。

ファミマならではのサービスを求めてくるお客様も多いので、きちんとした対応を行えば充実感も感じることができるようになります。

きつい期間を乗り越えると様々な作業を処理していくのが楽しいと思えるようになります。

>>ファミマのバイト求人をみてみる?