ベックスコーヒーのバイトのシフトは自己申告制で、自分の希望する勤務時間を選ぶことができます。

シフトの決め方は店舗ごとに違うようですが、1か月前までに予定を出し、2週間前までなら変更ができるというところもあるようですし、ある程度固定されているというところもあります。

しかし、基本的には自由ですので、自分の都合の良い時間にシフトを入れてもらうのも可能です。

また、ベックスコーヒーは、朝のラッシュ時が一番忙しいのですが、時給がその分割増しになり、効率良く稼ぐことができますので、掛け持ちをするにはこの時間帯のシフトもおすすめです。

学生バイトや主婦バイトも、朝の時間を有効活用して、1日を充実したものにするのも良いですね。

そして、ベックスコーヒーでは、平日よりも土日祝日の方が来店客も多いので、この時にシフトに入れるバイトは重宝されますし、それが採用の条件になっていることもあります。

>>ベックスコーヒーの求人情報はこちら! (バイトル)

ベックスコーヒーのバイトの仕事内容を知りたい!

ベックスコーヒーのバイトの仕事内容は、通常のカフェの仕事とほとんど同じです。

お客様からオーダーを伺い、レジでの清算、調理、商品受け渡し、清掃などが主な仕事内容です。

ベックスコーヒーのレジは、比較的他のカフェよりも簡単だそうで、バイトが初めての人でも覚えやすくなっているようです。

慣れてくるとサンドイッチやホットドッグの調理も任されますが、マニュアルなどもありますし、研修時に丁寧に教えてもらえますので、未経験でも大丈夫です。

それと同じようにドリンクも種類が多く、最初は戸惑いますが、バイトをしながらきちんと覚えることができるのではないかと思います。

ベックスコーヒーの場合、駅ナカにあるカフェなので、急いでいるお客様も多く、正確な仕事内容と素早いオペレーションが重要になります。

1秒も無駄にできませんが、笑顔と明るい接客で気持ち良く過ごしていただけるようにしたいですね。

>>ベックスコーヒーのバイト求人をみてみる?