ベックスコーヒーのバイトの面接では特に清潔感を重要視します。

飲食店であることはもちろん、おしゃれで快適な時間をお客様に過ごしてほしいカフェバイトでは、明るさや人当たりの良さも重要ですが、何よりも清潔感が大事です。

ですから、面接時の服装はシンプルで清潔なもの、例えばきれい目のシャツやポロシャツにパンツ、チノパン、ひざ丈のスカートなど誰が見てもきちんとしている印象の物を選ぶと良いでしょう。

そして、髪型や靴も清潔な印象にし、アクセサリーは面接前に外しておくことを忘れないようにしてください。

面接内容は、シフトの希望や志望動機、バイト経験など、特に難しい質問はありません。

明るく笑顔で、相手の目を見てはきはきと答えるようにしましょう。

また、志望動機ですが、ベックスコーヒーのメニューが好き、素敵なお店だから一緒に働いてみたいなど、ベックスコーヒーを選んだ理由を付け加えて話すと印象が良くなるのでおすすめです。

>>ベックスコーヒーの求人情報はこちら! (バイトル)

ベックスコーヒーのバイトの研修で学ぶことと期間

ベックスコーヒーでは、採用後にしっかりとしたバイト研修を行いますので、未経験でも安心です。

研修内容は、接客の仕方やレジ、コーヒーの淹れ方やカフェラテの作り方、調理、清掃などを店舗内で実際に仕事をしながら教わっていきます。

研修は社員や先輩バイトが教えますので、わからないときはメモを取ったり、質問して聞いておくと良いでしょう。

最初の内は商品のお渡しやオーダー伺い、店内の清掃など簡単な仕事から教わり、徐々に調理の方も教わります。

また、ベックスコーヒーの研修期間は店舗にもよりますが、1か月~3か月、40時間~100時間程度というところが多いようです。

ベックスコーヒーのバイトは、ファミレスなどと比べると比較的覚えやすいと言われていますが、研修中は忙しいこともあって、言われたことをやるのにも精いっぱいだと思います。

ですが、コーヒーの淹れ方やドリンクの作り方などは、実生活でも役に立ちますので、覚えるのは楽しいのではないでしょうか。

>>ベックスコーヒーのバイト求人をみてみる?