てんやでバイトをする際、必ず面接を行いますが、てんやのバイト面接はシンプルなことが多いです。

他のバイト先によっては履歴書などは、お店独自のものを用意してあったり、集団面接や個人面接などの段階を踏むバイトもあります。

しかし、てんやの面接は、履歴書を持参するとそれ以外に希望シフトや志望動機を記入する用の紙を渡され、その場で記入する程度で、面接自体はとてもシンプルに進んでいきます。

面接内容としても、記入した紙や履歴書に沿って「どの程度シフトを入れられるのか」「キッチンとフロアーどちらを希望するのか」などを聞かれる程度ですので、緊張する必要はありません。

志望動機はしっかりと伝えられるように事前に話す内容を考えておいたほうが良いですが、それ以外はその場で回答出来る程度の質問ですので問題ありません。

てんやのバイト面接を受ける際の服装については、面接場所が店舗の客席で行うケースが多いので、スーツなどしっかりとしたものを着ていかなくても、必要最低限の身だしなみができていれば、あまり気にする必要はないです。

ただ、髪の色や髪型は控えめにしておくことをオススメします。

>>てんやの求人情報はこちら! (バイトル)

てんやでバイトをする時は志望動機もしっかりと!

てんやでバイトをする際、必ず採用面接を受けます。

その際、志望動機などを記入する紙を渡されるので、「なぜ、てんやでバイトをしようと思ったのか」という志望動機を記入しなければなりません。

そのため、事前にてんやでバイトをしたいと思う理由を考えておく必要があります。

てんやの場合も他のバイト同様、志望動機をしっかりと伝えられるかどうかで採用の可能性が広がる傾向にあります。

もちろん、一番注目されるのは「どの程度シフトに入れるのか」などですが、仮にシフトが店舗側の求めているような物でなかったとしても、志望動機がしっかりとしたものであれば採用となるケースもあるのです。

ただ、「お金を稼ぎたいから」「家から近いから」などと言うよりは、「家が近くでよく利用する料理も美味しい店だから」「バイトの人の楽しそうな姿を見て働きたいと思った」など少し工夫した志望動機を伝えることが良いのです。

てんやでバイトをしたいのであれば、志望動機をしっかりと考えておく必要があります。

>>てんやのバイト求人をみてみる?