ピザハットのバイトで辞めたいと思うことが多いのは、特に勤務を始めたばかりの頃です。

勤務を始めたばかりの頃は、希望しているシフトに入れなかったり、覚えることが多く、仕事についていけないと感じる人が多いのです。

ピザハットではバイトを始めたばかりの頃は研修期間として、忙しい時間にはあまりシフトを組まないようにしています。

一通りの作業をこなせるようになると希望のシフトに入れるようになりますから、なんとか研修期間を上手に乗り切ってみましょう。

ピザハットのバイトを辞めたいと思ってすぐに辞めてしまっても、次のバイトでも同じように一から始めなければなりません。

慣れるまで少し頑張ってみましょう。

人間関係などの問題でどうしても辞める時は、できるだけ早めに店長や社員に相談しましょう。

シフトを組んだ後に辞めるのは店舗側に迷惑がかかってしまいます。

>>ピザハットの求人情報はこちら! (バイトル)

ピザハットのバイトの休憩はどんな感じ?

ピザハットのバイトの休憩は店舗にもよりますが、流動的に取ることが多いようです。

ピザハットはデリバリーもインストアも注文の状況によって、仕事量の多さが変わってきます。

勤務している時間の責任者が、店内の状況を見ながらバイトスタッフの休憩を配分していきます。

ピザハットはフランチャイズ店が多いので、休憩についてのルール自体が店舗によってことなります。

基本的に休憩は法定通り、6時間以上の勤務で発生します。

中には休憩中も時給が発生する店舗もあるようです。

一回に何分の休憩が取れるかどうかは、その時の店の状況によるところが大きいようです。

ピザハットでバイトをする際には、休憩の取扱いについてバイト面接で確認しておくと安心です。

>>ピザハットのバイト求人をみてみる?