佐川急便のバイトのお給料事情について説明します。

佐川急便では正社員でもバイトでも銀行振り込みが基本です。

給料日は「20日締めの当月末日払い」となっており、末日が休日の場合は全営業日にお給料が振り込まれます。

つまり、当月分のお給料は翌月に持ち越されずに当月に支払われるということで、キャッシュフローが健全でないとなせない技です。

佐川急便のバイトの時給は、業種や勤務地によっても異なりますが、ドライバーと仕分け作業が1000円以上、コールセンターやPC作業といった事務作業のバイトは900~1000円が相場となっているようです。

佐川急便の場合、引っ越し業務などは受けておらず、荷物の集配や仕分けが主な業務です。

ドライバー以外が長時間拘束などが少ないので、この金額はは非常に魅力があるようです。

>>佐川急便の求人情報はこちら! (バイトル)

佐川急便では短期バイトを随時募集している

佐川急便では、タウンワークやフロムエーといった大手求人サイトを通じて、短期バイトを随時募集しています。

随時バイトを募集しているとなると「佐川急便はブラック企業なのでは」と疑ってしまう人もいるかもしれません。

しかし、取り扱う荷物量が莫大なうえ、肉体労働も多いため、短期でバイトを辞めてしまうひとも多いのが実情です。

そのため、業務の効率化や安定化を維持するには、短期でもバイトに従事してくれる人を探さなければならないようです。

佐川急便側にとっても、仕事に従事してくれる人員が欠如してしまうと、それだけで企業の損失につながり経営体制を根幹から揺るがすことになってしまいます。

そのため、人員養成はしなければならないが、一人前になる前に会社を去られるよりも短期という限定でも働きに来てくれる方を歓迎するというジレンマともいうようなやむ得ない事情があるようです。

>>佐川急便のバイト求人をみてみる?