高校1年から3年の途中までスシローでバイトしていました。

私がバイトをしていた店舗は年齢が近い人たちがとても多くてすぐに馴染むことができました。

私は部活をしていなかったので、学校が休みの土日や夏休みや春休みなどのときなどは、フルでバイトさせてもらっていました。

特に大変だと感じたのが、バイトをしたその日は、体中が魚臭くなってしまうことです。

なので、家に帰って洗濯をするときはスシロの制服だけを別で洗っていました。

お寿司屋さんで働いている以上、こればかりは仕方がないことですね。

>>スシローの求人情報はこちら! (バイトル)

私がスシローでバイトをして特に感じたのは、スタッフみんなが仲が良いということです。

普通、職場というのは上司が嫌われ者だったり、やたらと陰口を叩くスタッフがいたりするものですが、スシローにはそれがありませんでした。

しかも、バイトスタッフだけでなく、店長や社員さんも含めてみんな仲が良かったのです。

私は今社会人ですが、働くことの楽しさ知ることができたのはスシローでバイトをしていたおかげだと思っています。

当時のスタッフとは今でも連絡を取り合っていて、お互いの都合が合えばたまに飲み会を開いたりすることもあります。

会うたびに当時の思い出話をしたり、お互いの近況報告をするなどしており、嬉しいことにみんな成長している姿を見ると、ほんとにスシローでバイトしててよかったとつくづく思います。

>>スシローのバイト求人をみてみる?