エクセルシオールでバイトとして働く場合、希望の勤務時間帯を事前に提出して店長などお店の責任者にシフトを組んでもらうという働き方になります。

エクセルシオールではシフト表は半月ごとに作成するので、バイトとして勤務可能な曜日と時間帯を提出するという形になります。

ただし、エクセルシオールの数多くある店舗のうち、オフィス街にある店舗は平日朝~昼、ショッピングモールなどにある店舗は土日祝日が来客のピークとなります。

店舗の立地条件によってピーク時間帯が異なるので自分の希望する曜日や時間帯が全てかなったシフトとなることは非常に難しいようです。

また、バイト面接時に勤務可能な曜日や時間帯を聞きますので、お店の希望するシフトの時間帯に入ることが難しい場合は採用されるのが難しいと考えていたほうが良いでしょう。

>>エクセルシオールカフェの求人情報はこちら! (バイトル)

エクセルシオールバイトのオープニング

エクセルシオールのバイト募集の求人票をみると、朝開店前のオープニングの時間帯のバイト求人が最も多いことがわかります。

エクセルシオールの店舗のうち、主要ターミナル駅構内やオフィス街に構える店舗は朝の通勤時間帯がお店が最も忙しいピーク時間帯となります。

ショッピングモールや郊外店など一部の店舗を除き、エクセルシオールは開店が朝7時なので6:30ころから出勤し、オープニング作業にとりかかります。

朝6:30出勤となるバイト従業員のほとんどが、店舗の近所にすんでいるそうです。

また、エクセルシオールの店舗側もできるだけ店舗の近所に住んでいる人にオープニングの時間帯に入ってほしいという意向から、近所の主婦層を積極的に採用しているとのことです。

>>エクセルシオールカフェのバイト求人をみてみる?