チュチュアンナのバイトでは研修がしっかりしているので、販売の仕事がはじめてでも安心して働くことができます。

チュチュアンナのバイトで採用が決まったら、エリアごとに入店前研修が行われます。

これは日帰りで行われる研修で、地域ごとの中心都市で行われることが多いようです。

いろいろな店舗の同時期に採用になった新人バイトが集められて、チュチュアンナで働く際に必要となる基本的な事項について学びます。

入店前研修が終わると、実際に働く店舗での研修が始まります。

研修期間は店舗によっても異なりますが、3カ月程度であることが多いようです。

曜日や時間帯などのシフトの入り方によっても研修期間は変わっていきます。

チュチュアンナのバイトの店舗での研修内容は、レジ、品出し、お客様対応、店内装飾、店内清掃などで実際に先輩バイトと一緒に働きながら覚えていきます。

>>チュチュアンナの求人情報はこちら! (バイトル)

チュチュアンナのバイトの仕事内容ってどんなもの?

チュチュアンナでは靴下やインナー、ルームウェアなどの販売をしています。

チュチュアンナのバイトの仕事内容は、レジ、品出し、お客様対応、店内装飾、店内清掃などとなっています。

経験を積んでいくと商品の発注などもできるようになります。

チュチュアンナでは、店舗ごとに店内の装飾が異なっています。

お客様の興味をひくようなポップを考えたり、効果的な商品の陳列を試行錯誤してみたりと店内装飾はバイトそれぞれのセンスの見せどころです。

チュチュアンナのバイトの仕事内容はそれほど難しいものではありません。

ですが、どうすればお客様により心地よく楽しいお買い物をしてもらえるかということを常に考えていなければならないので、やることはいつもあります。

チュチュアンナではバイト個人にノルマはありませんが、店舗ごとに目標数値が挙げられます。

目標に到達するためにはどうしたらいいのかということを模索していく必要があります。

与えられた仕事内容をよく理解して、もう一歩先の接客を試みていかなければなりません。

>>チュチュアンナのバイト求人をみてみる?