タワーレコードのバイトの募集は全国各地で行われています。

募集をしている店舗はタワーレコードの公式ホームページに出ています。

それ以外の店舗はバイトの募集をしていませんので、注意が必要です。

タワーレコードのバイトはとても人気が高く、すぐに募集が締め切られることがあります。

常にチェックして、バイトしたい店舗の求人が出ていたときは早く応募することをお勧めします。

職種や店舗によって募集方法が違うようですので要項に従って応募して下さい。

また、タワーレコード店内にもバイト募集の張り紙をしていることもあります

目当ての店舗がある場合は時々チェックしに行ったり、店長などに直接バイト募集があるかどうか問い合わせてみるのも良いと思います。

>>タワレコの求人情報はこちら! (バイトル)

タワーレコードのバイトから正社員になるには?

タワーレコードの正社員は、ほとんどがバイトから経験を積んで正社員になっています。

いきなり正社員になることはあまりないそうです。

バイトから準社員、準社員から正社員へと進んでいきます。

準社員は中途採用もありますが、接客、販売経験が3年以上、音楽マニアで音楽に対する情熱は誰にも負けないという方が対象です。

応募書類にも「一押しのアーティストについてコメント」ととにかく徹底しています。

このように、タワーレコードではバイトや準社員でも音楽に対する情熱が重要視されるので、正社員になるにはさらに音楽を愛し、いかに的確な情報をお客様に提供できるかが大きなポイントになってきます。

しかし、ただ音楽が好きというだけではタワーレコードの正社員は務まらないのが現実です。

売り上げの管理や、給与の面、全国へ転勤もありうるなど、正社員の現実はかなり厳しいようです。

>>タワレコのバイト求人をみてみる?