デイリーヤマザキのバイトは他のバイトに比べて比較的ルールが緩めであると言われることが多いです。

そのため、バイト中のネイルの使用も大丈夫なのではないかと思う方もいるかもしれませんが、基本的にはNGであることが多いようです。

しかし、デイリーヤマザキはオーナーの裁量に任されている部分が多く、お店のカラーも店舗によりかなり違います。

ネイルに関しても、店舗により扱いが異なることが多いようなので、どうしてもネイルをしたいという方は確認することをお勧めします。

しかし、基本的にはネイルの使用は禁止であると思っておいた方が良いでしょう。

また、デイリーヤマザキのピアスに関する決まりも、ネイル同様、店舗毎に違いがあるようです。

しかし、デイリーヤマザキは飲食を扱っているお店でもあります。

最近は異物混入などの事件が巷を賑わせている状況であり、仕事中にピアスが絶対に落下しないとも限りません。

うっかりピアスが外れてしまい、食品に混入してしまった場合、自分一人のせいで、お店の評判を落としてしまうこともあります。

そのようなリスクを背負ってまでも、バイト中にピアスを着用する価値があるのかどうか、じっくり考えることが大切でしょう。

>>デイリーヤマザキの求人情報はこちら! (バイトル)

デイリーヤマザキのバイトの時給って、他のコンビニと比べてどう?

デイリーヤマザキのバイトの時給は、他のコンビニの地域相場と比較して、それほど違いはないと言われています。

例えば、都心と言われる場所にあるデイリーヤマザキでバイトをする際はの時給は900円以上となる店舗が多いようです。

一方地方ですと、750円ほどからとなるようです。

また、勤務時間帯により時給が異なるのも24時間営業の多いデイリーヤマザキの強みであると言えます。

効率的に短期間で稼ぎたいという方は、深夜帯と言われる夜10時以降のシフトや、早朝5時からのシフトに入ることをお勧めします。

デイリーヤマザキは交通費を支給してもらえるお店もあり、中には1日500円を上限に支給をしてくれるという店舗もあります。

多くの場合、求人広告に交通費の支給の有無が記載されています。

どの程度負担をしてもらうことができるか、面接の際に尋ねてみると良いでしょう。

デイリーヤマザキのバイトの給料日は店舗により異なる場合が多いようですが、15日締めであることが多い傾向にあります。

また、給料は25日、ないし月末に振り込まれる店舗がほとんどのようです。

しかし、違う場合もありますので、採用が決まった際には必ず確認することをお勧めします。

>>デイリーヤマザキのバイト求人をみてみる?