ビッグエコーのバイトに採用されると、まずは研修です。

研修期間は56時間。

イメージしやすい例を挙げれば、8時間勤務の社会人が月曜から金曜まで丸一週間働くのと同じですね。

これを長いと感じる方もいれば、そうでもないと思われる方もいらっしゃるでしょう。

研修内容としては、特別な講習会などがあるというより、先輩について実務を教わりながら仕事を覚えていきます。

手始めにやるのはソフトドリンクを運ぶことが多いようです。

オーダーされた飲み物を運ぶだけではありますが、カラオケで盛り上がっている部屋に一人で入っていくのは、慣れないうちはドキドキしますよね。

もちろんいきなりドアを開ければお客様を驚かせてしまうので、まずノックをして声を掛けたうえで入室しましょう。

また配膳の際は膝をつくなどのルールもあるようですから、先輩の話をしっかり聞いて正確に覚えるようにします。

ドリンクを運ぶことに慣れてくると、厨房でアルコールやソフトドリンクの準備の仕方を教わるようです。

このように順を追って少しずつ、カラオケ店の仕事を学んで行くわけです。

なお研修期間中の時給は、普段より50円低く設定されています。

研修に真剣に取り組み、早く仕事を教えてくれた先輩の手助けが出来るように頑張りましょう。

>>ビッグエコーの求人情報はこちら! (バイトル)

ビッグエコーのバイトは嬉しい特典付き

ビッグエコーのバイトの特典は、なんと言っても系列店を割引き価格で利用できることです。

曜日などによって多少異なりますが、全国の店舗でカラオケが最大30%オフ。

さらに系列飲食店の利用時も料金総額から20%引き、または15%引きになります。

これが社員と家族だけでなく、バイトにも適用されるなんて、なんという気前の良さ。

まさに太っ腹ですね。

友人と一緒でも、家族とのカラオケだってもちろん3割引き、みんなでお得に楽しめます。

あなたはきっと周りから大人気になることでしょう。

ラジオが流れているくらいの話は時々聞きますが、話題のヒットソングがそれこそエンドレスで掛かっている職場などそうはありません。

いつでも流行りの歌が聞き放題だなんて、音楽好きには嬉しすぎる特典でしょう。

また「あ、この曲いいな!」と思った歌を、仕事中に耳から覚えてしまうことなど簡単です。

新曲だって仲間内で一番に歌えるようになったりするかもしれませんね。

他にも制服あり、まかないや交通費の支給など、ビッグエコーのバイトには様々な特典があります。

ビッグエコーのバイトが人気なのも頷けますね。

>>ビッグエコーのバイト求人をみてみる?