どんなバイトも最初の頃は覚えることが多くて、なかなか大変ですが、プロントのバイトもやっぱり覚えることが多いので大変です。

プロントには、ちゃんとマニュアルがありますから、それを見ればおおよその仕事内容がわかるようになっています。

プロントは「カフェタイム」と「バータイム」があり、注文の受け方も違ってきますし、特にバータイムでは1人で来店されるお客様もいますから、そういったお客様とのマニュアルに載っていない会話も仕事に含まれます。

最初にしっかりマニュアルを覚えることが大切ですが、やはりマニュアルだけではこなせない仕事もたくさんありますから、先輩バイトの仕事ぶりを観察し、早く吸収できるように努力することが大切です。

忙しい職場ですし、覚えることも多いため、慣れるまでは辞めたくなってしまうことも多々ありますが、大変な仕事も慣れてくるときちんとこなせるようになりますよ。

まずはマニュアルを覚えて、店内のおおよその仕事内容を把握できるように頑張ってみましょう!

>>プロントの求人情報はこちら! (バイトル)

店舗によって割引率が違うプロントのバイトの賄い制度って?

飲食店やカフェなどでバイトすることのメリットの1つにまかないがあります。

一人暮らしをしている人なんかは、とても安い料金で食事ができますから、まかない制度ってありがたいんですよね。

プロントでもまかない制度はあるんですが、店舗によって割引率が違うので、割引率が低い店舗で働いている人は、ちょっと不公平感を感じるかもしれませんね。

プロントのバイトが利用できるまかない制度は、本社などで割引率が決められているのではなく、店長の意向によって変わってくるようなんです。

ですから、店舗によっては全メニューが半額で食べられるところもあれば、3割引だったり、土日と平日で割引率が違ったりします。

中には、まかないを楽しみにプロントでバイトをしたいという人もいると思いますので、働き出してからがっかりしないためにも、面接の時に確認しておくと良いですよ。

まかない制度を利用して、いろいろなメニューを食べておくと、お客様からもし質問が合った時に、答えやすいですし、おすすめもしやすいので、売上アップにも貢献できますよ。

>>プロントのバイト求人をみてみる?