栄光ゼミナールのバイトでは髪色や髪型についての規定は、同業他社に比べても厳しいと言われています。

校舎にもよりますが、基本的には髪色は黒で、明るめの茶髪は禁止されています。

栄光ゼミナールのバイト面接の際に髪色が明るいと不採用になってしまいます。

採用された後に茶髪にすると染め直すように言われることもあります。

男性の場合は、髪の長さも耳にかぶらないようにするなど細かく指定されます。

パーマもナチュラルに見えるものならばよいとするところもあるようですが、基本的には禁止です。

バイトする栄光ゼミナールの校舎ではどの程度まで許されるのか、さりげなく雰囲気を見ておくと良いでしょう。

化粧は薄くナチュラルに見える程度にするようにしましょう。

大人の女性として清楚で美しく見えるように化粧をすると良いでしょう。

派手なアイメイクや香水などは禁止です。

バイトといえども、栄光ゼミナールの講師として恥ずかしくない清潔感のある装いが求められます。

>>栄光ゼミナールの求人情報はこちら! (バイトル)

栄光ゼミナールのバイトをするときの服装はスーツとの指定あり!

栄光ゼミナールのバイトでは、服装はスーツと指定されます。

栄光ゼミナールの中にスーツを置いておけるロッカーなどはないので、スーツを着て出勤しなければなりません。

服装はビジネススタイルでという指定もあるので、華美なスーツは避け、ダーク系のスーツを選ぶようにしましょう。

バイトといえども、栄光ゼミナールでは先生です。

私服姿を見られないように、所属する栄光ゼミナールのある最寄り駅などで服装を着替えることもやめましょう。

大学の帰りにバイトをする際には、スーツが荷物になってしまうこともあります。

その際は割り切って大学の授業もスーツで受けてしまうと楽になります。

就職活動中などは大学でもスーツ姿の学生は多くみられますので、大学の中でもおかしい服装ではありません。

栄光ゼミナールではピアスも禁止です。

途中で外そうと思っていても忘れてしまうこともあるので、バイトのある日はピアスを外してくるようにすると安心です。

>>栄光ゼミナールのバイト求人をみてみる?