abcマートでは、ネイルとピアスの許容範囲は店舗ごとに異なります。

しかし、大まかなピアスとネイルへの考え方は共通しています。

女性はネイルもピアスもつけたままの勤務が許されます。

男性については、ピアスを禁止している店舗がほとんどです。

むしろ、靴とコディネートできているセンスの良い、ネイルやピアスは販売促進によい影響を与える可能性もあります。

しかし一番忘れてはならないことがあります。

それは、「abcマートのバイトの仕事内容は接客業である」ということです。

ネイルの装飾品がお客様や商品を傷つけてはいけません。

また、仕事の支障になるような爪の長さは不衛生なだけでなく、けがのおそれもあるため短く切っておくことが必要があります。

また、ピアスも長く下がるものや、派手な部品があるものは、店の雰囲気と合わずに違和感を感じます。

「派手でない清楚なネイル」、「目立たない小さなピアス」が基本的な許容範囲です。

abcマートは、店員が元気にお客様と話しながら販売をすることが魅力の一つです。

靴よりもアクセサリーやネイルが目立ってしまうようでは、本末転倒です。

ネイルにしてもピアスにしても、お客様が不快な印象を受けないか、店の雰囲気とは合っているのかを常に意識して選ぶようにしましょう。

>>ABCマートの求人情報はこちら! (バイトル)

abcマートのバイトは掛け持ちできるのか。

abcマートのほかにバイトを掛け持ちして働く人もいます。

いわゆるダブルワークといわれるものです。

体力的にも、バイトの勤務時間の兼ね合いも考えると同じ日に掛け持ちをすることは大変です。

また、掛け持ちバイトをする際に、注意を要することがあります。

それは、abcマートは靴を販売する店であるため、セール情報や機密情報を他社に漏らされては大変困るのです。

そのため、過去にはabcマートではバイトの掛け持ちを禁止している時代もありました。

現在でも、ダブルワークを禁止している店舗もあるかもしれないので、面接時に確認しておくと安心です。

念のため、同業他社のダブルワークは避けて、バイト先を選ぶことも一つのアイデアです。

また、abcマートは接客がバイトの中心業務となるため、終業時間だからといって接客途中で切り上げるわけにはいきません。

どうしても、時間外勤務になってしまうことが多々あります。

そんなときに、次のバイトが入っていると落ち着いて勤務できません。

最悪、次のバイト先に遅れ迷惑をかけることにもなりかねません。

バイトを掛け持ちして、ダブルワークをすることは収入面でとてもプラスです。

しかし、どこのバイト先にも迷惑をかけないように考慮してシフトを組むことがとても大切です。

そして、体力的に自分がどの程度働くことができるのかを知ることも、掛け持ちバイトをする上で、とても大切なことです。

>>ABCマートのバイト求人をみてみる?