一般的に、バイトの面接では志望動機は必ず聞かれます。

そして、意外と採用に結び付く大切な項目でもあります。

abcマートでも、バイトの面接時には志望動機が聞かれ、その答え方にはいくつかポイントがあります。

まず、「abcマートについて、どこに魅力を感じたのか」を志望動機に入れることです。

どこのバイト先でも使えそうな志望動機では、abcマートじゃなくてもいいんではないかと思われてしまいます。

そのため、abcマートの魅力について語ることができたら、とても強い志望動機にすることができるのです。

具体的には、実際にabcマートの店舗に客として来店し、感じたことを素直に自分の言葉で伝えてみると表面的な感想ではなくなります。

いくら、志望動機が考えられなくても、人に志望動機を考えてもらうことは、以降の面接時の返答に支障をきたし、結果的に自分の首を絞めることになりかねません。

面接時には、志望動機についての質問が掘り下げられて聞かれる可能性があります。

そのときに、表面的な志望動機だと、答えに行き詰ってしまうのです。

好印象を持つようなやる気が感じられる志望動機であれば、多少言葉がうまくなくても、きっと相手には熱意とやる気は伝わるはずです。

>>ABCマートの求人情報はこちら! (バイトル)

abcマートのバイトは、全額交通費が支給されるのか。

abcマートのバイトには、交通費の支給がある店舗とない店舗があります。

交通費は月にすると、意外と額が大きいものです。

バイト面接時に、支給されるのかは確認しておく必要があります。

支給がある場合は、交通費は給料と合算されて、毎月銀行振込されます。

ただし注意が必要なことがあります。

abcマートでは、交通費の支給上限は月二万円という決まりがあるのです。

月に二万円を超えた交通費は、支給されず自己負担となってしまいます。

勤務時間を少なくして、勤務日数が多い場合、気がつくと月二万円の上限を超えてしまうことがあります。

バイト勤務が始まった際には、事前に交通費のことも考慮に入れて、シフトを考えたほうがいいでしょう。

また、学生については通学用定期券を持っている場合があります。

その場合、定期券が使用できる区間内の交通費は支給対象になりません。

このように、交通費に関しては単純に自宅から勤務店舗までの交通費を計算すればいいわけではありません。

バイト面接時に、交通費支給額の目安が計算できるように「自宅から勤務先までの交通ルートと費用」程度は答えられるようにして行きましょう。

また一部店舗は、マイカー通勤を認めています。

>>ABCマートのバイト求人をみてみる?