おしゃれに気を遣う人が増え、最近では男女問わず髪を染めている人も多いですね。

バイトをする時、たまにどんな髪色、髪型でもOKという所も見かけますが、普通だいたいどこの職場でも極端な髪色や、金髪はあまり歓迎されません。

モスバーガーでバイトをする際、頭髪に関して何かルールはあるのでしょうか?

髪染めをせず自然のままが一番ですが、暗めの茶髪程度ならば注意されることもなく、問題なくバイトをすることが出来ると思います。

ただまれにですが、オーナーによってはバイトの髪染めを一切禁止しているモスバーガーもも存在します。

この場合はバイト面接時にチェックや指摘があったり、最悪落とされることになるかもしれません。

そうならないためにも、髪染めをしている人は面接前に元の髪色に戻しておくことをおすすめします。

モスバーガーでは髪型については特に決まりはなく、パーマをかけていても問題はないようです。ただ帽子を着用するので、それをかぶれることが前提の髪型でなければいけません。

帽子をかぶった時前髪は中に入れ、女性で髪が長い場合は、バイト中は後ろで一つに結びましょう。

普段髪をおろしている人は忘れないよう、かばんの中にいつもヘアゴムを入れておくのが良いですね。

頭髪に関しては、お客様にマイナスな印象を与えないよう、また、商品に異物として混入しないよう厳しいルールがモスバーガーには設けられているみたいです。

>>モスバーガーの求人情報はこちら! (バイトル)

モスバーガーのバイト辞めたい時は早めに相談を!

モスバーガーではバイト採用の時に発生する雇用契約書というものに、仕事を退職する時はその旨を1ヶ月以上前に報告するよう記載されていることが多いようです。

モスバーガーに限らず、どの職場においても緊急な事態でない限り、最低でも1ヶ月前には店長や上司に報告するのが常識的です。

これは、次の働き手を募集して採用したり、自分の仕事を他の人に引き継いだりする時間が必要なためです。

この期間はモスバーガーで一緒に仕事をするバイト仲間と、顔を合わせるのが気まずいと思う人もいるかもしれません。

ですが、正当な理由があれば後ろめたいことは何一つありませんし、今までお世話になったモスバーガーと、そこで働く皆への感謝の気持ちも込めて、自分のやるべき仕事を全うして気持よく退職しましょう。

ここでバイトを無責任な辞め方をしてしまうと、残されたスタッフに多大な迷惑をかけてしまいます、バイトといえど自覚と責任を持って仕事をしましょう。

借りていた制服などは、洗濯、アイロンがけをして、ひどい汚れで落ちない場合にはクリーニングに出して返却をして下さい。

この時に保証金を払っている場合には受け取り方も事前に確認しておくと良いでしょう。

>>モスバーガーのバイト求人をみてみる?