バイトを始める前、一度は皆さんもモスバーガーに来店したことがあると思います。

他のハンバーガーチェーン店とどこが違うと感じましたか?

モスバーガーは商品の価格が高いこと、これは多くの人がうなずくところでしょう。

注文してから出来上がるまでの時間も結構かかりますね。

ですが、これは果たしてマイナスポイントになるでしょうか。

食材にこだわり、作り置きをせず、出来立てをお客様に食べてもらいたいというのがモスバーガーの考え方です。

バイトの仕事内容もドライブスルーがある店舗、デリバリーを行っている店舗、確かに仕事はその分増えるかもしれませんが、覚えることは基本的にどこも同じです。

まずはじめに、店内の掃除や後片付けなどの仕事、出来上がった商品をお客様まで運んだり片付けをしたりする仕事、レジに立ちお客様の注文を受けたりお金の遣り取りをする仕事、それからドリンクを作る仕事、最後にハンバーガーなどを作るキッチンの仕事が待っています。

モスバーガの柱であるハンバーガー作りを任されて、初めて一人前のバイトと認められることでしょう。

誰よりも頑張ってスタッフの皆から早く認められる日が来ると良いですね。

>>モスバーガーの求人情報はこちら! (バイトル)

モスバーガーのバイト交通費は貰えたらラッキー!?

モスバーガーでのバイトを決める時、自宅から徒歩や自転車で通える近場にするか、電車やバスなどを利用して通うところにするか悩むところです。

近ければ雨や雪の日、仕事で疲れた時にもすぐに家に帰ることが出来る、遠い場合、知り合いに会う頻度も減り、仕事している姿を見られなくて済む、どちらにも良い面がありますね。

正社員ではなくバイトだと交通費を支給してくれる職場は数が減りますが、モスバーガーの店舗でも支給してくれるところもあるようです。

モスバーガーはフランチャイズ経営の店舗が多いので、バイトの時給や交通費などの待遇面も店舗によって様々なのです。

自分が希望するバイト先の交通費の有無を調べてみましょう。

モスバーガーは店頭の張り紙やチラシ、インターネットからでもバイト情報が得られるので、面接を受ける前に確認しておくともらい損ねるといったことも起こりません。

また、駐車場を完備しているモスバーガーでは、自家用の車やバイクで通勤しようと考えている人もいるかもしれません。

その場合もバイト募集広告に車やバイク通勤OKと記載されているか確認しましょう。

いずれの手段でバイトに向かおうとも遅刻をしないよう、時間に余裕を持って家を出ましょう。

>>モスバーガーのバイト求人をみてみる?