セブンイレブンの店舗にはいると、店舗ごとに「ネクタイ着用」している男性の方をみかけることがあります。

ネクタイを着用しているので「セブンイレブンの正社員かな」と思っていましたが、店舗によってはアルバイトでもネクタイを着用しているところもあります。

バイトもネクタイをしている店舗は、セブンイレブン本部が運営する「直営店」の店舗です。

直営店の場合、セブンイレブン本社との雇用契約を結ぶので、アルバイトの服装もセブンイレブン本社の規定に則るようになります。

このため、バイトに応募し面接時に「ネクタイ持ってるか。着用経験はあるか。」と質問することがあります。

持っていない人は購入するように指導されます。

ネクタイは男性にとって身だしなみアイテムとして重要な役割を果たします。

着用していることできちんとした人なんだという好印象を持たれると店舗側にとってもプラスになるようです。

>>セブンイレブンの求人情報はこちら! (バイトル)

セブンイレブンがバイトで着るワイシャツは…

セブンイレブンではアルバイトの服装に関して、「動きやすい服装」と基本としています。

服装に関しての規定は上着としてセブンイレブンのロゴが入ったユニフォームを羽織ることが絶対です。

ユニフォームの下に着るのは無地や派手な模様の入っていないワイシャツやカッターシャツなどが無難です。

また、オーナー独自でアルバイト時の服装は「ワイシャツ必須」など決めているところもあるので、独自規定があればそちらに則った服装を着用しましょう。

また、女性のアルバイトの場合、スカート着用は不可ですし、足の出るショートパンツやクロップド丈のパンツも不可としているところがほとんどです。

セブンイレブンではアルバイトの服装をオーナーの裁量に任せている店舗が多いので、ワイシャツ着用の可否などはバイト応募の面接時に確認してみるといいでしょう。

>>セブンイレブンのバイト求人をみてみる?