スギ薬局でバイトをすると社割を利用することができます。

社割の割引率は店舗により異なる場合もあるようですが、基本的には10%引きで、カウンセリング化粧品に限っては30%引きとなっているようです。

ただし、5%引きという店舗もあるようですので、採用後に尋ねてみると良いでしょう。

また、スギ薬局の社割は自分がバイトをしている店舗以外でも、社員証を提示することにより利用することができるようです。

その場合は会計後に提示するのではなく、会計の前に見せる必要があります。

その他スギ薬局でバイトをする際の特典として、有給休暇をもらうことができるということが挙げられます。

勤務日数により異なりますが、例えば週に4日シフトに入っている場合ですと、半年後には7日間の有給休暇が取得できるようです。

ドラッグストアと言えば、お客様にサンプルや試供品を配ることが多いお店です。

スギ薬局でバイトをすると、サンプルや試供品をもらえる店舗もあるようです。

自分で実際に試すことで、商品知識が増えお客様に尋ねられらた時もスムーズに説明することができます。

もちろん、新商品をいち早く試すことができるというメリットもあるので、流行に敏感な方にはぴったりなバイトだと言えます。

>>スギ薬局の求人情報はこちら! (バイトル)

スギ薬局のバイトは大学生にとって働きやすい?

スギ薬局のバイトは高校生不可の店舗がほとんどですが、大学生歓迎という所が多く、大学生にとってとても働きやすい職場のようです。

スギ薬局では固定シフト制を採用しています。

テスト期間やサークル活動などで休みたいという場合、固定シフトでは休みがもらいにくく、働きづらいのではないかと思われるかもしれません。

しかし、その点に関しては大学生を採用する際に、店舗側もきちんと把握しているので心配する必要はありません。

ただし、休みをもらいたい場合は事前に申告する必要があります。

どの程度前までに申告する必要があるかという点については、店舗により異なりますので、面接の時にしっかり尋ねておくことをお勧めします。

大学生がバイトに入ることが出来る時間帯と言えば、学校が終わる夕方以降ではないでしょうか。

スギ薬局では17時以降のバイトの時給は、100から200円程度アップします。

この時間帯にシフトに入ることが出来る大学生にとって、スギ薬局はまさにおいしいバイトであると言えるでしょう。

スギ薬局では1ヶ月ないし3ヶ月の短期のバイトを募集している店舗もあります。

長期休暇中だけ働くという働き方も可能なので、興味のある方は求人広告をチェックすると良いでしょう。

>>スギ薬局のバイト求人をみてみる?