スギ薬局のバイト面接には書類選考があるという口コミを見かけますが、全ての面接にあるわけではありません。

希望者が多い場合に行われることが多く、例えばオープニングスタッフの場合は本部へ履歴書を郵送するよう指示されるようです。

また、スギ薬局の面接に臨む際の服装ですが、スーツがあるのであれば、スーツを着用するのが良いでしょう。

ただ、絶対にスーツでなければいけないというわけではないので、購入する必要はありません。

スーツのない方は、スギ薬局のバイト時の服装を念頭に入れると選びやすいと思います。

スギ薬局のバイトはジーンズで仕事するのではなく、また、靴も革靴を指定されることが多い職場です。

そのため、バイト面接のカジュアルすぎるものを着用するのではなく、シンプルながらも清潔感のあるものを選ぶと良いでしょう。

スギ薬局の面接内容は、志望動機や希望勤務曜日や時間帯、それからレジ経験があるかということを聞かれるようです。

交通費が支給される店舗では、通勤方法や通勤時間について聞かれることもあるようですので、答えられるようにしておくと良いでしょう。

また、面接の後には筆記試験がありますが、簡単なのでそれほど心配する必要はありません。

>>スギ薬局の求人情報はこちら! (バイトル)

スギ薬局でバイトをしていて厳しいと思うポイントってあるの?

スギ薬局は、初心者にもお勧めなバイトであると言われるくらいなので、それほど厳しいと感じる点はないようです。

ただ、身だしなみや接客態度に関しては厳しいと感じるバイトが多い傾向にあります。

スギ薬局はドラッグストアなので、清潔感であったり衛生的なイメージを保つ必要があります。

そのため、それらにふさわしくない行動や身なりの際には注意を受けることもあり、厳しいと感じることもあるようです。

しかし、客観的に見るとスギ薬局がバイトに求めていることが、非常に高いというわけではなく、社会人としては当たり前のことです。

敬語に関しても、綺麗な言葉づかいを使うことは接客業をする上では基本的なことです。

嫌々ながら覚えてもなかなか覚えられるものではありませんが、敬語については職場のためになるだけではなく、自分のためにもなります。

綺麗な敬語を使えることは、将来的に大いに役に立つことです。

嫌々ながら学ぶのではなく、自分のものにするという気持ちで取り組むと、覚えるのも早いでしょう。

スギ薬局のバイトは体力的にも厳しいと感じることが多いようです。

この問題に関しては、体が慣れるに従い厳しいと思うことも少なくなりますので、大丈夫です。

>>スギ薬局のバイト求人をみてみる?