スギ薬局のバイトは面接時に筆記試験があるようですので、筆記用具を持参した方が良いでしょう。

スギ薬局の筆記試験と言うと、とても難しい試験なのではないかと想像されるかもしれません。

しかし、簡単な計算問題程度のテストのようですので安心して下さい。

小数点の計算問題が出るわけではないようで、三桁までの足し算や引き算、掛け算程度の問題が出題されるようです。

また、1000円に2割引はいくらかというような割引率についても質問されることがあるようです。

スギ薬局のバイトの筆記試験は、全問正解しなければ合格しないというものではありません。

計算に自信がないという方も合格したという口コミを見かけます。

緊張をしてしまうと、簡単な計算までもミスをおかえしかねないので、リラックスをして臨むことが大切です。

また、スギ薬局のバイトの筆記試験が完璧に出来たからと言って、合格できるわけではありません。

接客業に向いていないと思われてしまったら落ちてしまいます。

笑顔と明るい態度を心がけ、面接を受けることが大切です。

バイト面接後に筆記試験に移ることが多いようですが、テストのことが気になり集中できないということのないよう注意しましょう。

>>スギ薬局の求人情報はこちら! (バイトル)

スギ薬局のバイトのきつい点

スギ薬局のバイトできついと感じる代表的なものは2つあるようですが、まず1つ目がレジ業務です。

スギ薬局はポイントカードがありますが、その操作を覚えるまでがきついと感じることが多いようです。

しかし、慣れてしまえば難しい仕事ではありませんので、焦らず操作を覚えましょう。

その他、きついと感じる点に、品出しや商品陳列の作業が意外に大変だということが挙げられることが多いようです。

スギ薬局は薬の他に多くの雑貨を取り扱っています。

その中には軽いけれどトイレットペーパーなどのかさばるものや、小さいけれど思いシャンプー類などがあります。

スギ薬局は日替わりの特売もありため、商品陳列もその時々で変えなければいけないことが多く、きついと感じることが多いようです。

しかし、スギ薬局を訪れたことがある方はわかると思いますが、日中は特に主婦のバイトが多い時間帯です。

力仕事に自信のありそうな主婦のバイトばかりが働いているわけではないので、心配するほどのことではありません。

ただ、重いものをあまり持ったことがないという方や、運動の週刊のないという方は、バイトを始めた頃はきついと感じるかもしれません。
しかし、慣れるに従い力もつきますし、体力も次第につくでしょう。

>>スギ薬局のバイト求人をみてみる?