エネオスのバイトでは、髪型や髪色は店舗によって基準が違いますが、あまりにも常識外れな髪型や髪色ではもちろんバイトに採用されません。

多少の茶髪のバイトは多いような気もしますが、接客業ですので、茶髪不可など身だしなみには厳しい店舗もあるようです。

詳しくは面接時に聞いておくと良いのではないでしょうか。

また、エネオスなどスタンドのバイトでは、帽子を被って仕事をするところも多くあります。

ですので、髪型はあまり関係ないので自由というところもありますが、お客様が帰られる時には帽子を脱いで礼をしますので、奇抜な髪型では驚かれてしまいます。

他の接客業と同じように、男性であればすっきりと短い髪型にし、女性は長い髪は束ねるのが原則です。

エネオスは、大手スタンドの中でも好感度の高いスタンドですし、接客の上でも第一印象を良くしておくことは販促につながったり、なじみのお客様を増やすことにもつながりますので、自分にとってもメリットになるのです。

>>エネオスの求人情報はこちら! (バイトル)

エネオスではピアスやネイルをしてバイトできるのか

エネオスでは、バイト中のピアス着用は不可のところとOKのところ、両方あります。

店舗や運営会社の方針によってもそれぞれ違いがありますので、求人票や面接で確認しておきましょう。

ピアスをしても良い店舗であっても、バイト中はできればあまり目立たない小さなピアスの方が良いでしょう。

大きいピアスをしていると、何かの拍子にお客様の車を傷つけてしまうこともあるかもしれませんし、接客の上でも印象は良くありません。

それと同様にネイルもあまり印象は良くありませんが、車体を傷つけない程度にOKというエネオス店舗もあります。

ですが、エネオスのバイトは窓を拭いたり、洗車をしたりなど水を使う仕事も多く、ネイルをしたとしてもすぐにはがれてしまうことは目に見えていますので、あまり意味がないような気がします。

どちらにしても、お客様の大事な車に損害を与えてしまうことは、大きなマイナスになってしまいますから、しない方が賢明ではないでしょうか。

>>エネオスのバイト求人をみてみる?