セブンイレブンでは、系列グループのイトーヨーカドーが取り扱うギフトを店頭でも注音できるシステムを採用しています。

お中元やお歳暮などが対象となりセブンイレブンの店頭で注文するととnanacoポイント倍増や代金割引などの特典が得られるときがあります。

セブンイレブンのアルバイトにもギフト購入のお願いとして、一般価格よりも多少格安で購入できる福利厚生があるそうです。

アルバイトに対するギフト購入は任意なのですが、一部のフランチャイズ店舗では「売上ノルマの協力」としてアルバイトに半強制的にギフト購入を求めるところも残念ながらあるようです。

このようなノルマの共生行為はれっきとした「法律違反」となるので、労働基準監督署等に相談することが必要です。

>>セブンイレブンの求人情報はこちら! (バイトル)

セブンイレブンのバイトはクーポン券の取り扱いも行う

セブンイレブンのアルバイト業務として重要なのが「レジ業務」です。

セブンイレブンのレジ業務は商品の支払いから公共料金の代行収納、そして最近増えつつある商品の無料引換券といったクーポン券による収納作業まで多岐にわたります。

セブンイレブン店頭での支払い方法が多岐にわたるようになると、アルバイトさんも覚えるのに一苦労するそうです。

特にクーポン券による商品引き渡しなどは通常のレジ動作と異なるため間違えてしまうとエラーとなり、レジ前の混雑を招くこともあるそうです。

例として、セブンイレブンで最も利用されているソフトバンクギフトというクーポン券による商品引き換えの場合、商品スキャンの前にクーポン券をスキャンしてからでないとエラーとなります。

シニア層のアルバイトさんはこのスキャン順序が通常時と混同してしまうそうで、「クーポン券の処理が苦手」という人も結構いるようです。

>>セブンイレブンのバイト求人をみてみる?