ニトリでバイトをすると、まず始めに研修があります。

ニトリのバイトの教育する者は、店舗教育トレーナー、又は社員です。

こちらは店舗により異なります。

ニトリでは全国どこの店舗でも同じサービス、クオリティでお客様をもてなすように、バイト研修を徹底しています。

主な研修期間は、店舗、雇用形態により変わります。

仮に短期バイトで勤めた場合は、3日位で研修が終わることもあります。

通常、短期バイトの際は、ほとんど研修を行わないバイト先もありますので、ここは大手ならではと言えます。

ニトリのバイトの研修内容は、自分の受け持つ部により変わります。

「レジや事務作業のバイト」の場合、研修内容はレジはもちろん、伝票作成、書類整理など、通常の事務業務の教育がされます。

「売り場のバイト」の場合、研修内容は品出し、清掃の仕方から、パソコンの操作方法を学びます。

ニトリでは通常、商品の管理はパソコン上で行うため、売り場のバイト研修ではパソコンの操作教育が、かかせません。

パソコン操作に自信のある方は、面接の際にアピールしてみると採用される可能性が上がります。

「後方スタッフバイト」の場合、研修内容は商品管理、梱包作業の仕方など、主にバックヤードでの作業内容を教育されます。

その他、ニトリのバイトでは、「家具の接客バイト」も募集しています。

その場合の研修内容は、専門のトレーナーに家具の構造、知識、特徴など、営業に必要な知識を教育されます。

ニトリでバイトをする際には、以上を踏まえて自分にあった部署を希望し、出来るだけ長く働く事を心がけましょう。

>>ニトリの求人情報はこちら! (バイトル)

ニトリのバイトはネイルやピアスはどこまでOK?

一般的に、ニトリのバイトは、身だしなみに厳しいというイメージが強く浸透しています。

女性のネイルや、ピアスは使用許可がおりているのでしょうか?

ニトリのバイトでは、店舗により詳細は異なりますが、透明のジェルネイルなどは使用OKの所が多い印象です。

しかし、爪は短く揃えないと駄目です。

やはり長い爪や、つけ爪は業務を行う上で、商品を傷つけたり、不衛生な印象をお客様に与えますので認められていません。

又、ニトリのバイトでは、指輪も禁止です。

ただ華美でない結婚指輪などは、例外として認められているようです。

ピアスに関しましては、意外にも女性は許可されています。

片耳1つと制限があり、シンプルなもの限定ですがOKです。

男性のピアス装着は認められていません。

日本ではまだまだ一般に男性のピアスが浸透していませんので、小売業のニトリではNGです。

当然鼻ピアスもNGです。

男性の方でピアスの穴を開けている場合、ピアスの穴を塞ぎたくない場合は、透明のピアスで隠しましょう。

又基本的に面接の際は男女とも、ピアスは外していく方が印象は良いでしょう。

>>ニトリのバイト求人をみてみる?