気になるニトリのバイトの社割ですが、主に、商品を社員割引で購入できる一般的なものと、手厚い福利厚生があります。

社割は、バイトとしてニトリに入社して、3ヶ月後から適用されます。

社員割引は、ニトリで家具や食器を揃えている人には、お得な制度です。

その他に、ニトリのバイトは、有給休暇が取れます。

又その際に希望すれば、軽井沢や京都などの福利厚生施設を使用する事ができます。

軽井沢や京都にも施設があり、観光にも適した場所ですので、ニトリでバイトをした際には、ぜひ利用したい制度です。

昇給制度もあります。

こちらは店舗により異なりますが、半年に1度評価を行う事が多いです。

評価があがれば時給に反映されますので、モチベーションを高く保つことができます。

更にニトリのバイトでは、時給だけではなく、ボーナスも貰える可能性がありますので、頑張りを評価してくれる会社と言えるでしょう。

ニトリのバイトでは、週に40時間を越えて勤務する場合は、社会保険も付いていますので、バイトには嬉しい制度です。

>>ニトリの求人情報はこちら! (バイトル)

こんな所が大変…ニトリのバイト

ニトリのバイトが大変と言われる事には、こんな理由があります。

1.髪色、身だしなみのマニュアルが厳しい

2.人間関係が厳しい

3.仕事内容が自分に合わない

などが上げられます。

1.の髪色、身だしなみに関しては、基本的に大手は厳しいです。

ただ髪色に関しましては、ファッション、美容に関係しない分野のバイトは基本的に厳めですので、ニトリのバイトも例外ではないという事が分かります。

2.の人間関係では、個人差があると思いますが、人間関係が厳しいというよりかは、ニトリ独自の細かいマニュアルが人間関係を厳しくしているのではないかと思われます。

こちらは店舗の雰囲気により、かなり偏りが出てきますので、ニトリのバイトが心配の方は雰囲気をつかみに、希望の店舗に行く事をおすすめします。

その際は、混雑時がおすすめです。

混雑時にどのような対応を、ニトリのバイトがしているかによって、個々のニトリの店舗の雰囲気が大体掴めます。

バイトを助け合う店舗か、ギスギスしているのか、バイトの新人への接し方はどうか等。

気になる所をニトリの店舗で確認しましょう。

3.の仕事内容は、これまで色々のバイトをしてきた方なら分かると思いますが、初めてのバイト方の場合注意が必要です。

ニトリのバイトでは、接客バイト、バックヤード(後方スタッフ)バイト、売り場バイトがあります。

接客バイトは、レジなど、

売り場バイトは、品出しなどです。

バックヤードバイトは、ダンボールを運んだり、力仕事が多いので力のない方には向いていません。

面接できちんと仕事内容を確認することで、仕事内容については行き違いが生じにくいと感じます。

後々、ニトリのバイトが大変と感じない為にも、面接の際に疑問に思っていることは聞きましょう。

ただ、余りうるさく聞きますと、採用されない可能性もありますので、注意が必要です。

>>ニトリのバイト求人をみてみる?