巷ではニトリのバイトは、マニュアルが細かく厳しいと評判です。

こんな評判を耳にすると、日頃からニトリを利用していて好感を持っている方でも、ニトリでのバイトを躊躇してしまいます。

本当にニトリのバイトは、厳しいのでしょうか?

実は、ニトリのバイトが厳しいと評判されるには訳があります。

それは、マニュアルの細かさです。

マニュアルが細かいがゆえに「規則が厳しいのでは」と憶測が飛び交っています。

バイトの教育は、今やどの業界でも徹底されており、厳しいのはニトリだけではないのですが、雇用人数が多い為こういった評判も多いです。

又その他に、ニトリのバイトは福利厚生が充実しており、バイトでも有給休暇が取れるなど、待遇が良いという評判も耳にします。

バイトでも有給休暇が取れるシステムは、冠婚葬祭などの突発的な時にもありがたいです。

又、ニトリのバイトでは主婦に嬉しいシステムがあります。

こちらは面接官にもよるのでしょうが、ニトリのバイトの採用は人柄重視という評判を聞きます。

なので、特別な資格がなくてもコミュニケーション能力の高い主婦などは、積極的に採用される可能性が高いです。

子育てが終わり手が空いている主婦の方はニトリでのバイトがおすすめです。

>>ニトリの求人情報はこちら! (バイトル)

ニトリのバイトは、交通費が出るって本当でしょうか?

ニトリのバイトでは、基本的にはバイトにも交通費が支給されます。

しかし、上限が決まっている事が多いので、面接の際に確認しましょう。

ニトリのバイト募集要項に交通費支給と掲載されていれば、確実に出ます。

掲載されていない場合でも、店舗により交通費が支給される場合がありますので、諦めないで確認しましょう。

ニトリのバイト規則では、バイトの場合「片道2㎞未満の場合、交通費は支給されない」という事です。

自分がバイトをするニトリの店舗が、どの位の距離にあるかどうか、事前に確認が必要です。

公共の交通機関を使用する際、交通費の支給には上限が決まっていますので、注意が必要です!

その他、自家用車等で通勤する方は、自分がバイトをするニトリの店舗が、車通勤を許可しているか事前の確認が必要です。

ニトリのバイト規則では、自家用車等で通勤する場合、任意保険の加入が必要になる場合があります。

ほとんどのニトリの店舗で保険が必要となりますので、こちらも事前の確認が必要です。

又、自家用車等で出勤する際は、「1km幾ら支給される」という規定があります。

なので、自分の自宅がバイトするニトリの店舗から、どの位離れているか把握する必要があります。

交通費に関しては、平等を期す為なのか、やや細かい設定の印象を受けます。

>>ニトリのバイト求人をみてみる?